トップ > ヨーロッパ > フランス > パリ3特派員 > 半年ぶりの飲食店再開!パリの様子①

フランスフランス/パリ3特派員ブログ

半年ぶりの飲食店再開!パリの様子①

カテゴリー:お知らせ / 生活・習慣・マナー 投稿日:2021年5月20日

Bonjour こんにちは!
2020年10月末に始まった3回目のロックダウン。2021年5月になり、ようやく段階的ロックダウン解除が始まりました。
D8F00C65-D902-4EBE-8425-613F771F90FA.jpeg
大きい変化として5月19日、レストランやカフェなどの飲食店の再開があります。
飲食店が閉鎖となり、半年以上。
2020年はクリスマスも、2021年の年明けも、春になって暖かくなってもパリの街には活気がありませんでした。

5月18日現在において全人口の30%以上が1度目のワクチン接種を済み、2度目までを13%以上が済んだフランス。
新規感染者数、重症患者数も少しずつ減少しています。

カステックス首相は5月11日、コロナ禍から持続的に脱出しつつあると発表しました。段階的かつ慎重かつ状況を見ながら進められることになるが、その傾向は明らかである、という見解の上、ロックダウンの段階的解除は予定通り進められています。

→4月30日に発表されたカレンダー(詳細は2021年4月30日の記事をご覧ください)はこちら
https://tokuhain.arukikata.co.jp/paris3/2021/04/69.html

飲食店再開にあたってはいくつか厳しいルールが敷かれています。
*カフェ・レストランのテラスでは、収容人数上限は定員の50%
店内に入ることなく、着席のみで、1テーブルは最大6人まで

となっています。
そのため5月19日から再開できるのは全飲食店のうち40%ほど。テラスの場所がない、または屋外では十分なサービス提供ができないと判断する飲食店は6月9日以降の再開となります。

例えばミシュランの星付きレストランのような場合、完璧なコンディションの上で提供されることを前提としていますので、屋内での飲食提供が許可されるようになってからの再開を選択しています。

5FA3D723-03FB-48AC-81BA-2503E4957295.jpeg
一方、このコロナ渦以前よりテラス席での食事が一般的であったビストロやカフェの多くは再開可能。
もともとテラス席が屋内よりも人気でした。
8E0501CD-A818-42F4-B4F6-C7E23BBA5925.jpeg
▲準備に余念のない様子。


見回りも厳重に行われ、違反を続けると営業停止となるため、店主らもルール厳守の上、営業を再開しています。


◇2020年との違い◇
①昨年夏は特別に道路にテラス席の拡張が認められていました。その分の土地代もパリ市が負担していました。
今年も6月9日まではその費用をパリ市が負担することとなりました。その後は道路に拡張することは認められていますが、その利用費は市ではなく、それぞれのお店が負担することとなっています。


②昨年は、席についたらマスクを外しても良いきまりでしたが、今年は一皿目が運ばれてくるまでは外してはならないということ。
お会計は通常席にて行われ、その際から再びマスクを着用することが求められます。

店側だけでなく、客も十分に注意が必要です。6ECDDDB0-B2F2-4FE8-8AD1-11F2EAF92020.png
▲晴れた瞬間を楽しむ人々。

また残念ながら雨の続くパリ。
屋根の全くないテラス席での食事は困難を極めます。
多少の小雨なら我慢してでも友人らとの食事を選択しているようでした。

以上、ロックダウン本格的な解禁の初日の様子でした。
それではまた、à bientôt!

*********************************
インスタグラムにて毎日パリをお届けしています!
ブログに載せきれないことはこちらから☆
・Instagram: https://www.instagram.com/hiromi_paris3/
*********************************

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

ひろみさん

フランス・パリ3特派員のひろみさんが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/パリ3特派員
名前:ひろみさん

ひろみさん

大学ではフランス文学を専攻していました。が、いざパリに住んでみてびっくりな事がたくさん!そしてその度にますますフランスが大好きになっています。 日本とフランスには、似ているところもたくさんあると考えています。料理、言葉、そして人も。 日常から発見した小さなことからフランス流のびっくり処世術までジャンルを問わず書いていくつもりです。みなさまのご旅行のお役に立てれば幸いです。よろしくお願いします。 DISQUS ID @disqus_YiMFobfFiT

パリ3特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

パリを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

パリ3特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > パリ3特派員 > 半年ぶりの飲食店再開!パリの様子①

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について