トップ > ヨーロッパ > フランス > パリ3特派員 > 【ロックダウン段階的解除】パリ6月9日より外国人観光客受け入れへ

フランスフランス/パリ3特派員ブログ

【ロックダウン段階的解除】パリ6月9日より外国人観光客受け入れへ

カテゴリー:お知らせ / 治安・渡航安全情報 / 生活・習慣・マナー 投稿日:2021年4月30日

bonjourこんにちは!

昨日2021年4月29日のマクロン大統領により、ロックダウンの段階的解除が発表されました。
それにともない、2021年6月9日より外国人観光客の受け入れもなされる予定です。
03A75B9E-1B0B-43B2-8E2C-5116A83B1770.jpeg

☆パリのロックダウン解除のカレンダー☆
2021年5月3日
自宅より10km以上の移動が可能に。
地域間移動もこれにて可能となります。
夜間外出制限はこれまで通り19時~6時。

2021年5月19日
レストラン・バー・カフェのテラス席が営業再開。
夜間外出制限が21時~6時へ。
商店の再開。必要必需品以外の買い物ができるようになります。
映画館、美術館、劇場の再開。

2021年6月9日
レストラン・バー・カフェの屋内席の営業再開。
スポーツ施設の再開。
外国人観光客の受け入れ開始。
夜間外出制限は23時~6時へ。

2021年6月30日
夜間外出制限の解除。
ディスコテック閉鎖以外は通常生活へ。

このようになります。
半年以上閉鎖されていた飲食店、文化施設の再開が待ちきれません。
178DDBEA-A89C-4497-8153-A525E68826B4.jpeg▲オペラ座の前にも無料検査場ができています。

また6月9日より観光客の受け入れがなされるということで、フランスへの入国情報をまとめてみました。

フランス内務省によれば、2021年3月12日以降、日本を含む7ヵ国との間での出入国については要件が緩和され、特段の理由なくフランスに入国することが可能となっています。


注)ただし、日本政府はフランスに対して感染症危険情報レベル3「渡航は止めてください。(渡航中止勧告)」を発出しています。
今回の記事はそれらを踏まえたうえで事情があって渡航する方へ、フランスへの渡航方法をお知らせします。


    フランスへの入国に際しては以下の書類の提示が必要となります。
    ①フライト前72時間以内のRT-PCR検査陰性証明書(11歳以上のみが対象。乗り換えがある場合は最初のフライト前72時間以内)
    ②7日間の自主隔離および終了時のRT-PCR検査実施などに関する誓約書(Declaration pour voyageur)※
    ※②は11歳以上用と11歳未満用に分かれているので、それぞれ該当するものを利用ください

    外務省海外安全HPをご参照ください:https://www.anzen.mofa.go.jp/


日本航空では2021年9月までパリ~羽田線を週5便にて運航
エールフランスでは2021年6月30日までは
パリ~羽田線を週3便
パリ~成田線を週3便
パリ~関空線を週3便を運行しています。(今後増加予定)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
なお、フランス内務省によれば7日間の自主隔離先の指定はありません。また、滞在先(自宅やホテル)まで公共交通機関を利用して移動することが可能です。ただし、現在フランス本土では外出制限が導入されているため、特例外出証明書、パスポート、飛行機、列車チケット、滞在先の住所がわかる書類を携行している必要があります。

また、7日間の自主隔離後、PCR検査を受けることの誓約書があります。
その陰性証明書はフランス国境警察によれば、仕事をしている方は職場に提出し、仕事などのない方については、特段の提出先はないとのことです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ただし、冒頭でもお伝えしましたが、フランスから日本へ帰国するにあたっては、日本国厚生労働省の求める「出国前検査証明」、「誓約書」、「質問票」が必要となります。
なお、フランスは「新型コロナウイルス変異株流行国・地域」に追加指定されたため、フランスから日本に到着される方は、検疫所長の指定する場所での待機が求められます。
そして、入国後3日目(入国日は含まれません)に改めて検査を行い、陰性と判断された方は、検疫所が確保する宿泊施設を退所し、公共交通機関の不使用にて移動のうえ、入国後14日間(入国日は含まれません)の残りの期間を自宅などで待機することが求められます。

・外務省HP(日本帰国時に必要な書類):https://www.fr.emb-japan.go.jp/itpr_ja/kensashomei.html
・厚生労働省HP:https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00209.html 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
以上、現在のフランス、並びに日本からの出入国情報でした。
状況次第でいつでも変わる可能性があるので、実際に渡航準備をされる方は外務省HPを確認してください。
CEDDF06E-2078-455D-899F-4E35E4650090.jpeg▲いまは人のいないルーブル美術館も6月に再開される予定


少しずつではありますが、希望が見えてまいりました。
皆様どうぞご自愛くださいませ。

それではまた、à bientôt!



<p>*********************************<br>インスタグラムにて毎日パリをお届けしています!<br>
ブログに載せきれないことはこちらから☆<br>
・Instagram:
<a href="https://www.instagram.com/hiromi_paris3/" target="_blank" style="text-decoration: underline">https://www.instagram.com/hiromi_paris3/</a></span><br>
*********************************</p>

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

ひろみさん

フランス・パリ3特派員のひろみさんが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/パリ3特派員
名前:ひろみさん

ひろみさん

大学ではフランス文学を専攻していました。が、いざパリに住んでみてびっくりな事がたくさん!そしてその度にますますフランスが大好きになっています。 日本とフランスには、似ているところもたくさんあると考えています。料理、言葉、そして人も。 日常から発見した小さなことからフランス流のびっくり処世術までジャンルを問わず書いていくつもりです。みなさまのご旅行のお役に立てれば幸いです。よろしくお願いします。 DISQUS ID @disqus_YiMFobfFiT

パリ3特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

パリを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

パリ3特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > パリ3特派員 > 【ロックダウン段階的解除】パリ6月9日より外国人観光客受け入れへ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について