トップ > ヨーロッパ > フランス > パリ3特派員 > フランス料理は堅苦しい?マナーetc...

フランスフランス/パリ3特派員ブログ

フランス料理は堅苦しい?マナーetc...

カテゴリー:生活・習慣・マナー 投稿日:2020年1月19日

Bonjour こんにちは!
カフェドフロール夜
世界三大料理のひとつ、フランス料理。パリに旅行される際、何を食べるか悩ましいほど選択肢がありますよね。レストランで美味しいものを食べたいけれど、時差ぼけや観光で胃が疲れて、フルコースなんて食べきれないし...そんなときもレストランを諦める必要はありません。

実はフランス料理、コースで必ず食べなければならないわけではないのです。

〜フランス料理の順番〜

Amuse アミューズ
Entrée 前菜
Plat メイン
Dessert デザート
Café コーヒー、またはお茶

基本はこの順番となります。
前菜前にスープや、デザートの前、もしくは代わりにFromage チーズだったり、プチフールという小さな指でつまめるお菓子があったり、メインが魚とお肉ふたつだったりすることもあります。

ですが、毎食こんなに食べられない! という場合、普通のレストランであれば前菜とメインやメインとデザートだけという選択肢があります。平日お昼であればメインとコーヒーだけも可能なのです。
アミューズが出てくる場合、アミューズとメイン、そしてコーヒーだけでも十分ランチになります。
ちなみにアミューズは和食の先付が発祥という説もあります。amuse bouche と書くようにお楽しみ、サプライズですね。
食後、デザートのあとに飲むコーヒーにはたいてい、小さなお菓子petit four が添えられています。ビスキュイだったりチョコレートだったり、マドレーヌだったり。これもamuse-gueule アミューズともいいます。

ふたり行って、ひとりは前菜とメイン、もうひとりはメインとデザートにして前菜とデザートを分けっこすることもできますよ。
もちろん注文の際に分けっこしていい? (est-ce qu'on peut partager?)と聞くのが無難。店によっては二人分に分けてから持ってきてくれます。

またお店で出されるパンは無料。これはフランスの誇りともいえます。リゾットを頼んでも米は野菜という考えからか、パンがついてきます。


そして、よりスムーズに快適にレストランで過ごすために、日本とは違うけれどフランスでは当たり前というルールに注意しておくと良いかもしれません。

・料理が来るまでにナフキンserviette を膝にかけておく。お手拭きはありません。

・自分の料理は自分で食べる。食べている最中に皿ごと同行者と交換したりはしない。

・大きな音を立てない。会話はいいのですが、食器やすする音は好まれません。

・乾杯! といってワイングラスを当てるのは、割れることがあるので避けましょう。

・飲み物、特にワインは男性がいる場合男性が注ぐ。

・店の人を急かさない。

細かいルールは言い出せばキリがありませんが、大事なのは楽しく食事をすること。だから食べられないのにコースで食べないと! と無理に注文する必要はないのです。

フランスでは何事もゆっくりなため、時間もかかります。メニューを渡されてから注文全然とりに来ないぞ、と思ってもいつかは来ます。その間会話を楽しんでね、という雰囲気です。次の料理もいつかはきます。お会計も必ずされます。大丈夫。せっかくなのでのんびり楽しんでみてください。

旅行中の食事は重要なポイントですよね。質問があればなんでも受け付けます!

それではまた、à bientôt!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

ひろみさん

フランス・パリ3特派員のひろみさんが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/パリ3特派員
名前:ひろみさん

ひろみさん

大学ではフランス文学を専攻していました。が、いざパリに住んでみてびっくりな事がたくさん!そしてその度にますますフランスが大好きになっています。 日本とフランスには、似ているところもたくさんあると考えています。料理、言葉、そして人も。 日常から発見した小さなことからフランス流のびっくり処世術までジャンルを問わず書いていくつもりです。みなさまのご旅行のお役に立てれば幸いです。よろしくお願いします。 DISQUS ID @disqus_YiMFobfFiT

パリ3特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

パリを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

パリ3特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > パリ3特派員 > フランス料理は堅苦しい?マナーetc...

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について