トップ > ヨーロッパ > フランス > パリ3特派員 > パリのレンタル電動スクーター、利用の際の注意点

フランスフランス/パリ3特派員ブログ

パリのレンタル電動スクーター、利用の際の注意点

カテゴリー:交通・鉄道・航空 / 生活・習慣・マナー 投稿日:2019年10月31日

A30666DA-D873-49D8-8DDC-E3E858EE749A.jpeg昨今パリでも電動スクーターが流行っています。カリフォルニア発祥のレンタルスクーター、Limeに続き、BirdやWind、Flash、Hiveなどさまざまな運営会社が進出してきました。
小道の多い町中で、どこでも乗れて乗り捨てできるスクーターが人気を博し、町中で乗っている人が見られます。

それに伴い事故も増えています。ついに6月には25歳の男性が亡くなりました。
パリ市は今後の事故防止のため、2019年9月から規制を開始しました。
*薬物や飲酒運転は禁止。
*ヘッドフォンの着用や電話しながらの運転も禁止。
そして、時速は25kmまで! これに違反すると最大1500ユーロ(再犯の場合は3 000ユーロ)の罰金を科せられますのでご注意ください。
12歳以下の子供であっても罰金はあります。
*歩道での運転は厳しく禁止されており、135ユーロの罰金が科せられます。
*2人乗りも135ユーロの罰金です。
ヘルメットを着用しての運転が推奨されています。
詳細についてはこちらをご確認ください。

https://www.paris.fr/pages/trottinettes-electriques-de-nouvelles-regles-de-circulation-7249

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

ひろみさん

フランス・パリ3特派員のひろみさんが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/パリ3特派員
名前:ひろみさん

ひろみさん

大学ではフランス文学を専攻していました。が、いざパリに住んでみてびっくりな事がたくさん!そしてその度にますますフランスが大好きになっています。 日本とフランスには、似ているところもたくさんあると考えています。料理、言葉、そして人も。 日常から発見した小さなことからフランス流のびっくり処世術までジャンルを問わず書いていくつもりです。みなさまのご旅行のお役に立てれば幸いです。よろしくお願いします。 DISQUS ID @disqus_YiMFobfFiT

パリ3特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

パリを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

パリ3特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > パリ3特派員 > パリのレンタル電動スクーター、利用の際の注意点

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について