トップ > ヨーロッパ > フランス > パリ3特派員 > 没500年レオナルド・ダ・ヴィンチ展がルーブルで開催中

フランスフランス/パリ3特派員ブログ

没500年レオナルド・ダ・ヴィンチ展がルーブルで開催中

カテゴリー:イベント・行事・お祭り / 文化・芸術・美術 投稿日:2019年10月26日

5ADD964F-7B35-4AA6-9B83-B0785B576610.jpeg2019年はレオナルド・ダ・ヴィンチが亡くなって500年という記念の年です。それに合わせてフランス全土で500以上のイベントが開催されています。

レオナルド・ダ・ヴィンチはイタリア生まれですが、晩年はフランスで過ごしました。パリより南西にある街、アンボワーズには彼のお墓があります。フランス国王が彼のファンだったため、ロワール川周辺にはゆかりのお城が沢山あります。
D8B594ED-A2F1-4647-BD03-FF899593E44A.jpeg
なかでも一大イベントなのが、ルーブル美術館で開かれている、レオナルド・ダ・ヴィンチ展!
2019年10月24日から2020年2月24日まで開催しています。
普段、催し物を行なっている地下のエリアが全てレオナルド・ダ・ヴィンチの22もの作品が飾られています!過去最大の規模です。

B442CA6B-D25D-41E1-A388-1833B6297C10.jpeg
もちろん有名なモナリザも。
夏の間、別の間に移されていた彼女も定位置に戻ってきました。
ちなみにフランスではモナリザのことをジョコンダJocondeといいます。実はモナリザMonalisaはマダムmadameリザLisaのイタリア読み。本当の名前はLisa Gherardiniと言うのです。モナリザはその略称。そしてジョコンダGiocondoとは彼女の夫の苗字です。

さてルーブル見学の際の注意事項です。
2019年夏より、ルーブル美術館入場には予約が必要となりました。43度を記録する猛暑の影響です。
現在はインターネットのサイトから30分毎の枠で予約することができます。比較的午前の方が空いています。私は午前中の枠を、訪問2日前に予約できました。
こちらから英語で予約できます。

https://bestunion.queue-it.net/?c=bestunion&e=louvreprd&t=https%3A%2F%2Fwww.ticketlouvre.fr%2Flouvre%2Fb2c%2Findex.cfm%2Fhome&cid=en-US

ルーブル美術館開館情報
月・木・土・日:9時-18時
水・金:9時-21時45分(夜間開館)

休館日:毎週火曜日、1月1日、5月1日、12月25日

500年記念なんてなかなかない機会ですよね!

それではまた、à bientôt!344FC935-3446-40B2-84E9-56716C552CB8.jpeg

この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

ひろみさん

フランス・パリ3特派員のひろみさんが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/パリ3特派員
名前:ひろみさん

ひろみさん

大学ではフランス文学を専攻していました。が、いざパリに住んでみてびっくりな事がたくさん!そしてその度にますますフランスが大好きになっています。 日本とフランスには、似ているところもたくさんあると考えています。料理、言葉、そして人も。 日常から発見した小さなことからフランス流のびっくり処世術までジャンルを問わず書いていくつもりです。みなさまのご旅行のお役に立てれば幸いです。よろしくお願いします。 DISQUS ID @disqus_YiMFobfFiT

パリ3特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

パリを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

パリ3特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > パリ3特派員 > 没500年レオナルド・ダ・ヴィンチ展がルーブルで開催中

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について