トップ > ヨーロッパ > フランス > パリ2特派員 > 【番外編・ベルギー/オランダ】格安Thalys・Izy STANDARD XLクラス乗車レポート

フランスフランス/パリ2特派員ブログ

【番外編・ベルギー/オランダ】格安Thalys・Izy STANDARD XLクラス乗車レポート

カテゴリー:交通・鉄道・航空 / 旅行・ツアー・ホテル 投稿日:2019年9月 1日

IMG_20190824_103608.jpg


皆さま、こんにちは。
先日、ベルギー・ブリュッセルとオランダ・ロッテルダムを週末2日を利用して、弾丸で行ってまいりました。


また、番外編ですが、今回は、そのベルギー・ブリュッセル、オランダ・ロッテルダムを訪れて、地球の歩き方ブログ向きの内容を数回に分けて、お届けしたいと思いますので、また、パリ以外のネタになりますが、ご興味ある方は、お付き合いいただけるとうれしく思います。


今回は、【番外編・ベルギー/オランダ】第1弾と致しまして、2016年に運行開始された格安Thalys(タリス)【Izy(イージー)】 STANDARD XLクラスの乗車レポートとなります。


それと、以前、格安TGV OuiGoの記事を取り上げた際、日本のクレジットカードでの決済や購入方法についてご質問いただいたことがございましたが、今回は、乗車レポート記事なので、乗車券の購入方法や予約方法、日本のクレジット決済が可能か否か(当方、現在、日本のクレジットカードは持っておらず、フランス側からの購入となりますので、日本側からの購入方法、クレジット決済関連の質問には、お答えできかねます。)についての回答は、控えさせていただきます。予め、ご了承ください。


このような内容につきましては、各方面で、検索すれば、結構、出てくると思いますので、各自でお調べいただきますよう、お願い申し上げます。


ご興味ある方は最後まで、お楽しみください。


IMG_20190824_104628.jpg


さて、【Izy】とは、何かと申しますと、2016年4月に誕生した Gare de Nord(パリ・北駅) - ベルギーBruxelles midi(フランス語)もしくは、Brussel Zuid(フラマン語(オランダ語の派生語))(ブリュッセル南駅)間を結ぶ路線で、同じく、ベルギー、オランダ方面を結ぶ高速列車 Thalys(タリス)の格安版という位置付けになります。


フランスの高速列車といえば、TGV(テー・ジェー・ヴェー)ですが、その格安TGVと言えば、OuiGoがあり、そのThalys版とざっくり、考えていただければと思います。


実際の価格ですが、Izy公式サイトによると、以下のタイプが用意されていて、


- SIEGE NON GARANTI(片道:10ユーロから)
値段はリーズナブルだけど、席の確約はないタイプ


- STRAPONTIN(片道:15ユーロから)
簡易椅子タイプ(公式サイトによると、子供やご年配の方、車椅子をご利用される方はオススメできないと記載)


- STANDARD(片道:19ユーロから)
TGVでいう2等車クラスのような座席


- STANDARD XL(片道:29ユーロから)
TGVでいう1等車クラスのような座席

(以上、2019年8月現在、Izy公式サイト情報より)


※価格、システム共に、今後変更することもありますので、常に、公式サイトで、最新情報を確認するようにしてください。
▶︎Izy公式サイト(フランス語英語オランダ語


という位置付けに相当し、価格も直前購入のThalysの料金と比較しても、リーズナブルです。今回私は【STANDARD XL】クラスを利用して、ブリュッセルに行ってまいりましたが、格安というからには、からくりもございます。ザッと思いついたところで申し上げますと、


- 発着時間が1日1便もしくは、2便で、時間が限られている。
タイムテーブルは時期によって変更がありますが、詳しくは公式サイトトップページ、タイムテーブルの項をご覧ください。
▶︎Izy公式サイト(フランス語英語オランダ語


- 無料で持ち込み可能な荷物にサイズ&重量制限があり、規定を超えるとオプション追加料金に。。。
Izy公式サイトによると、無料で持ち込める荷物は以下のように定めれており、

- 機内持ち込み可能サイズのスーツケース:幅35cm/高さ55cm/奥行き25cmまでで、かつ最大重量が32kgまで
- 手荷物(バッグもしくは、リュックサック):幅27cm/高さ36cm/奥行き15cmまでで、かつ最大重量10kgまで

これを超えると、オプション追加料金(乗車券購入時:10ユーロ/乗車券購入後から乗車前日:15ユーロ/乗車直前:30ユーロ)が発生しますので、お気をつけください。


- 車内Bar、軽食販売サービスがない
Thalysだとクラスによって、時間によって、Barや軽食販売サービスがあったりしますが、こちらはこのようなサービスはございませんので、必要であれば、食べ物等は乗車前に、買っておく必要がございます。


- 車内Wifiサービスがない
TGVやThalysなどで見られる車内Wifi提供がございません。ですが、予め、プリペイドSIMカードやPocket Wifiなどを用意されている方は一部、途切れやすい区間もございますが、車内でも使用可能です。


- 乗車時間がThalysと比較すると長め
これは、高速運転区間と特急・急行クラス区間を併用してサービスがなされているため、Thalysと比較すると、乗車時間は長いです。ちなみにThalysは 1時間22分 ですが、Izyは、2時間13分〜となっています。


- 購入はネット予約のみ
専用アプリ、もしくは、公式サイトからの予約のみで、フランス国鉄、ベルギー国鉄の窓口購入は不可となっております。対応言語は、フランス語、オランダ語(フラマン語)、英語となっております。

※ただ、日本のクレジットカード決済が受け付けてくれるかどうかは、当方、現在フランスのクレジットカードのみでの生活なので、わかりかねます。お手数ですが、そちらに関しましては、各自でお調べください。


- 購入後の日付時間変更や払い戻しができない
Thalysとか、TGVであれば、チケット購入後、日付時間変更や場合によっては、キャンセルで払い戻しができますが、このチケットの場合、これらが原則的に不可となっております。


ただ、公式サイトによると、遅延が1時間以上だったり、ストライキ等でその便自体がキャンセルで以降の便への振り替えができない場合、次回乗車時のクーポン券が発行されるとのことで、原則的、チケット代の払い戻しというのは行なっていないそうです。


ちなみに、申請は以下のページより個別にお問い合わせするような形で行なっております。もちろん、言語は、フランス語、オランダ語、英語での対応となります。
▶︎Izy公式サイト:各種お問い合わせフォーム(フランス語オランダ語英語


もし、気になるとしたら、以上の項目でしょうか?


なので、乗車時間を【Izy】に合わせられて、多少長くても構わない。荷物サイズも上記の規定範囲内。食べ物は自分で調達して、そんなにWifi使わないという方もしくは、自分でインターネット接続環境を用意されていらっしゃる方であれば、問題ないのではないでしょうか?


それでは、ここから先は、今回、私が利用した Izy【STANDARD XL】クラスの乗車レポートとなります。


IMG_20190824_110518.jpg


まずは、パリ北駅 Izy乗り場のホームにて。
見た感じ、日本にありました【エヴァンゲリオン新幹線】を彷彿させるようなカラーリングです。席はすでに、【STANDARD XL】クラスだと座席確約で、乗車チケットに車番号と座席番号が書かれているので、そこを目指していけばいいので、ラクです。


ただ、公式サイトによると、乗車30分前には駅で待っているようにと記載されているので、なるべく、早めに行くことは心がけたほうがよろしいかと思います。


IMG_20190824_110546.jpg


【STANDARD XL】クラスの車内はこんな感じ。
カラーリングはやはり、Izy仕様になっているものの、元はかつてのEurostarのファーストクラス仕様の座席なので、車内はとても快適です。


IMG_20190826_100715.jpg

座席の様子。


IMG_20190826_100607.jpg

座席リクライニング前

IMG_20190826_100625.jpg

座席リクライニング後


座席は、旧式ではあるもののシェル型のリクライニングシートなので、後部座席のお客様にも迷惑がかからず、席を思う存分、倒すことができるので、車内でしばし、お休みされたい方にもうれしいです。


IMG_20190824_110850.jpg

テーブル開く前


IMG_20190824_110858.jpg

テーブル開いた後
テーブルは折りたたみ式で、スペースも結構あります。


IMG_20190824_110944.jpg


1等席にあるライトも健在で、見た感じはそのまま、かつてのEurostar車両そのものという感じです。


IMG_20190824_110703.jpg

電源プラグ(窓側席)


IMG_20190824_110813.jpg

電源プラグ(通路側席)※テーブルの下なので、ちょっとわかりづらいかもしれないので注意。


また、電源プラグも問題なく、利用できまして、最大 220 V / 150 Wまでのものでしたら、電源使うことが可能です。ただ、以前、記事で紹介したTGV INOUIの時もそうでしたが、電源がヨーロッパ、フランス仕様のものになっておりますので、日本の電子機器をお持ちの場合は、アダプター必須です。充電されたい場合、ありがたいですよね。
▶︎【番外編・リヨン】パリからリヨンまで、TGV INOUIに乗ってみた。。。フランス国鉄・最新Wifi事情
※こちらの記事で、電源アダプターのことなど、触れております。


往復利用しましたが、時期だからなのかわかりませんが、他のクラスに比べると、利用者数は少なめということもあり、車内はものすごく、静かで、快適な空間で、ゆったり過ごすことができました。


*便利メモ*
Izy公式サイト:フランス語オランダ語(フラマン語)英語
Izy公式アプリ:iPhone版Android版

*******************************************************

毎日1枚、パリの風景写真を更新しております。もしよろしかったら、遊びに来てください。

Design.PNGのサムネイル画像

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

ラズール・ミホコ

フランス・パリ2特派員のラズール・ミホコが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/パリ2特派員
名前:ラズール・ミホコ

ラズール・ミホコ

1976年千葉県出身。在仏14年目。仏領レユニオン島出身の配偶者を持つ。2016年3月まで、リヨン居住。その後、現在パリ在住。大学時代からの写真愛好家で、現在は、パリを中心に風景を主に撮影。2014年開始のインスタグラムは毎日更新。仏、伊、英、西の写真紹介ページで多数ベストフォト受賞歴あり。フォロワー数800名突破(2017年12月現在)。また、自身のポートフォリオとパリ・ミニ情報の公式サイト【point2vue410(ポワン・ドゥ・ヴュ・視点)】も運営
リンク
・point2vue410
・FaceBook
・Twitter
・Instagram DISQUS ID @disqus_JieWCspimI

パリ2特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

パリを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

パリ2特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > パリ2特派員 > 【番外編・ベルギー/オランダ】格安Thalys・Izy STANDARD XLクラス乗車レポート

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について