トップ > ヨーロッパ > フランス > パリ2特派員 > パリからリヨンまで「TGV INOUE」で移動!フランス国鉄・Wi-Fi最新情報

フランスフランス/パリ2特派員ブログ

パリからリヨンまで「TGV INOUE」で移動!フランス国鉄・Wi-Fi最新情報

カテゴリー:交通・鉄道・航空 / 旅行・ツアー・ホテル / 生活・習慣・マナー / 通信・携帯・インターネット 投稿日:2019年8月20日

IMG_20190720_061908.jpg


皆さま、こんにちは。
今回は【番外編・リヨン編】最終回みたいなものですが、パリからリヨンの移動手段の1つとして、TGV INOUI(テー・ジェー・ヴェー・イヌイ)に乗車しましたので、今回は最新の車内事情についてお伝えします。
TGVは今回のパリ-リヨン間に限らず、移動手段として使用される方も多いと思うので、今回の情報が、最新情報(2019年7月下旬現在)として頭に入れておいていただけると嬉しく思います。

IMG_20190720_062113.jpg


まず、パリからリヨンの移動でTGV INOUIを利用される場合、パリの発着駅は、Gare de Lyon(パリ・リヨン駅)になります。
パリには数カ所、駅があり、目的地によって、利用する駅が、異なるわけなんですが、リヨンやマルセイユ、エクサンプロバンス、アヴィニヨンなどのプロバンス方面、また、スイス・ジュネーヴ、イタリア方面も大体、こちらからの乗車となります。


IMG_20190720_062504.jpg


リヨン行きのTGVはほとんど、Gare de Lyon(パリ・リヨン駅)の Hall 2(ホール2)からの乗車となります。リヨン駅には、映画ニキータのロケ地にもなったレストラン【Le Train bleu(ル・トラン・ブルー)】がありますが、その近くのホームではなく、奥のガラス張りの建物になりますので、くれぐれもHallの場所、それと発着案内でのホーム番号(フランスの場合、アルファベットではありますが)をお間違いなく。。。


IMG_20190720_063339.jpg

今回乗車したTGV INOUI


IMG_20190720_062203.jpg

こちらは今回乗車したTGVとは別のものですが、ホーム手前に、このようなゲートが存在し、乗車券のQRコードもしくはバーコードをスキャンして、ゲートが開くシステムに変更されている。


Screenshot_2019-07-20-08-10-15-927_com.sncf.fusion.png


それでは、いよいよ乗車となるわけなんですが、今回、私がチケットを購入した際、Eチケットで購入し、購入したものを フランス国鉄・SNCFの専用アプリで、ダウンロードし、飛行機の搭乗券でも導入されておりますが、フランス国鉄でも似たようなシステムが導入されていて、それだとペーパーレスだし、駅構内はFree Wifiも飛んでいて、更には、時刻変更等のお知らせも通知してくれるので、非常に便利です。
それと、以前は、フランス国鉄の場合、駅ホームまで人が入れましたが、セキュリティーも含め、数年前からTGVの乗車の際、日本の改札のように、ホームへ入るには、乗車券(QRコードもしくは、バーコード付き)をスキャンして入る仕組みに変わりました。


IMG_20190720_085603.jpg

SNCF専用アプリからダウンロードした乗車券だと乗車予定のTGV番号の情報がアプリから分かるようになっていて、通知設定をしておけば、通知でも案内してくれるので、便利。ちなみに、こちらの情報だと、当日、乗車予定だったTGVの遅延情報が発表されている。


車内の様子ですが、上の画像のような電源が各座席に用意されており、日本のものでも、フランスの電源アダプターをお持ちであれば、アダプター経由で使用も最大150Wまでの電化製品でしたら、可能です。主に、充電用として使う目的でしょうが、気をつけていただきたいのは、電源側がUSBプラグタイプではなく、電源プラグタイプである点です。なので、日本からお持ちのもので、充電されたい方は、必ず、フランスで使用できる電源プラグを用意されておくといいと思います。


フランスの電源プラグ事情については、地球の歩き方公式ページ、フランスで紹介されております。気になる方は以下のリンクから電圧やプラグアダプターをご確認ください。
▶︎地球の歩き方 【フランスの電圧・プラグ】ページ【電圧とプラグ】の項


IMG_20190720_063546.jpg


また、車内、Wifiが使用できます。各種Wifiの設定画面から【_SNCF_WIFI_INOUI】を探し出し、OKしてから、インターネットブラウザ画面(iPhoneであれば、Safari、Androidであれば、Google Chrome)から、【www.wifi.sncf】へアクセスし、設定すれば、使用することが可能です。その際に、TGV番号と乗車券を購入した際に記載されているレファランス番号が必要となってくるので、必ず、購入確認書で番号を確認するようにしてください。(専用アプリからダウンロードしたEチケットの場合、このレファランス番号はチケットに明記されていないので、過去のEメールの購入履歴で確認する必要があります。)


車内Wifiですが、もちろん、LINEやFaceBookなどのやり取りだけでも十分楽しめるとは思いますが、せっかくなので、車内でこのWifiを使ってどのようなシステムが楽しめるのか。。。ちょっと、使ってみました。。。


Screenshot_2019-07-20-08-08-44-315_com.sncf.fusion.png


Screenshot_2019-07-20-08-08-37-909_com.sncf.fusion.png

アプリからでも確認できましたが、専用サイトでも、遅延情報が確認できたり。。。


Screenshot_2019-07-20-08-08-32-072_com.sncf.fusion.png

このような地図ベースで、TGVの現在地、どの位置を走行中なのか、到着予定残り時間がわかるようになっており、また、周辺に観光名所があれば、観光情報なども調べることができて、旅の楽しみが広がります。
この他、車内販売のメニューも車内Wifi専用サイトから注文できたり、到着地からの移動手段のタクシー予約などもでき、これも非常に画期的なシステムだと思いました。


Screenshot_2019-07-20-08-08-19-632_com.sncf.fusion.png

一方アプリ側でも、乗車中の情報はこのような形で、遅延情報、目的地までの残り到着時間等もお知らせしてくれるので、どちらかお好きな方をお使いいただけると、より旅を便利にしてくれるのではないでしょうか?


▶︎ フランス国鉄・SNCF専用アプリ( iPhone版 / Android版

*******************************************************

毎日1枚、パリの風景写真を更新しております。もしよろしかったら、遊びに来てください。

Design.PNGのサムネイル画像

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

ラズール・ミホコ

フランス・パリ2特派員のラズール・ミホコが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/パリ2特派員
名前:ラズール・ミホコ

ラズール・ミホコ

1976年千葉県出身。在仏14年目。仏領レユニオン島出身の配偶者を持つ。2016年3月まで、リヨン居住。その後、現在パリ在住。大学時代からの写真愛好家で、現在は、パリを中心に風景を主に撮影。2014年開始のインスタグラムは毎日更新。仏、伊、英、西の写真紹介ページで多数ベストフォト受賞歴あり。フォロワー数800名突破(2017年12月現在)。また、自身のポートフォリオとパリ・ミニ情報の公式サイト【point2vue410(ポワン・ドゥ・ヴュ・視点)】も運営
リンク
・point2vue410
・FaceBook
・Twitter
・Instagram DISQUS ID @disqus_JieWCspimI

パリ2特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

パリを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

パリ2特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > パリ2特派員 > パリからリヨンまで「TGV INOUE」で移動!フランス国鉄・Wi-Fi最新情報

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について