トップ > ヨーロッパ > フランス > パリ2特派員 > 5/15 - 5/17までエッフェル塔開業130年記念特別ライトアップ実施へ

フランスフランス/パリ2特派員ブログ

5/15 - 5/17までエッフェル塔開業130年記念特別ライトアップ実施へ

カテゴリー:お知らせ / イベント・行事・お祭り / エンターテイメント・音楽・ショー / 文化・芸術・美術 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2019年5月14日

DSCF2678.jpg


皆さま、こんにちは。
1889年5月15日、パリ万博のシンボルとして開業したエッフェル塔が今年でちょうど、130歳の誕生日を迎えます。


これを記念して、明日、5/15には様々なイベントが実施される予定なのですが、メインイベントの1つにプロジェクションマッピングを駆使したエッフェル塔特別ライトアップが、5/15から3夜にに渡り、実施されるそうです。


DSCF8854.jpg
写真:昨年9月に実施された【ジャポニスム2018】 のときのもの。果たして、このような感じで実施されるのでしょうか?


以前、こちらでも記事として紹介しましたパリ・ノートルダム寺院のライトアップ【Dame de Coeur】 を手がけた Bruno Seillier(ブルーノ・セイリエール)氏による演目が 22:00 から 01:00までの間、1演目12分間周期で、繰り返し行われるそうです。
この時期のフランス、日照時間が長いということで、開始時間も日本のこの手のイベントと比べて、開始が遅く、22:00からとなっているので、その辺りはお気をつけください。。。


DSCF9126.jpg


エッフェル塔と言えば、Champs de Mars(シャン・ド・マルス公園)側とTrocadéro(トロカデロ)側両方から、景色を楽しむことができますが、こちらの演目は、Trocadéro側から見やすいように構成されているようなので、ご覧になりたい方は、是非、Trocadéro側まで、足をお運びいただいた方が良さそうな気がします。
▶︎トロカデロの場所はこちらから


ご覧になりたい方は、是非、お見逃しなく。。。

*******************************************************

毎日1枚、パリの風景写真を更新しております。もしよろしかったら、遊びに来てください。

Design.PNGのサムネイル画像

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

ラズール・ミホコ

フランス・パリ2特派員のラズール・ミホコが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/パリ2特派員
名前:ラズール・ミホコ

ラズール・ミホコ

1976年千葉県出身。在仏14年目。仏領レユニオン島出身の配偶者を持つ。2016年3月まで、リヨン居住。その後、現在パリ在住。大学時代からの写真愛好家で、現在は、パリを中心に風景を主に撮影。2014年開始のインスタグラムは毎日更新。仏、伊、英、西の写真紹介ページで多数ベストフォト受賞歴あり。フォロワー数800名突破(2017年12月現在)。また、自身のポートフォリオとパリ・ミニ情報の公式サイト【point2vue410(ポワン・ドゥ・ヴュ・視点)】も運営
リンク
・point2vue410
・FaceBook
・Twitter
・Instagram DISQUS ID @disqus_JieWCspimI

パリ2特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

パリを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

パリ2特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > パリ2特派員 > 5/15 - 5/17までエッフェル塔開業130年記念特別ライトアップ実施へ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について