トップ > ヨーロッパ > フランス > パリ特派員 > パリのコルドンブルーで和食PRイベント開催、奈良開催のガストロノミーツーリズム世界フォーラム見据え

フランスフランス/パリ特派員ブログ

パリのコルドンブルーで和食PRイベント開催、奈良開催のガストロノミーツーリズム世界フォーラム見据え

カテゴリー:イベント・行事・お祭り / レストラン・料理・食材 / 通信・携帯・インターネット 投稿日:2021年12月31日

8391.jpg


少し日にちが空いてしまったのですが、2021年12月6日にパリ市内にある料理専門学校「コルドンブルー 」にて、和食と日本酒のプロモーションイベントが開かれたので行ってきました。同イベントは、コルドンブルーによる特定の数カ国を取り上げ紹介する「Voyage Culinaire(料理の旅)」という期間限定プログラムの一環として実施されるもの。このプログラムの最後の期間にあたる12月6日からの週が日本週間とされていました。


2022年6月には、食と観光の世界大会であるUNWTO(国連世界観光機関)ガストロノミーツーリズム世界フォーラムが、奈良県で開催される予定です。ガストロノミーツーリズムとは、「その土地の気候風土が生んだ食材・習慣・伝統・歴史などによって育まれた食を楽しみ、その土地の食文化に触れることを目的としたツーリズム」のこと。現在日本政府は、あらゆる機会を捉えて、その食文化を世界に発信する取組を進めており、日本大使館およびJNTOパリ事務所がコルドンブルーと共催した今イベントはその一環でもありました。

8392.jpg

▲デモンストレーションする田窪シェフ(左から2人目)ら。


この日はハマチを使った料理が2品デモンストレーションされました。調理を担当するのはパリ市内にある和食レストラン「駒つばき」のシェフ・田窪竜馬さんです。調理の様子は、インスタライブを通じて世界に同時配信されました。


1品目はハマチのお刺身。田窪シェフは、「ハマチという魚は大きさによって呼び名が変わっていく『出世魚』として、日本では縁起の良い食材として知られている」といった背景を説明しながら、丸ごと1匹のハマチを手際良く解体していきました。ハマチの身に包丁が滑るように入っていき、次々と切り分けられていく様子に、会場内の参加者は釘付けに。あっという間にお造りが仕上がっていきました。


8393.jpg


2品目は焼いたハマチの大和ソース添え。鰹節の出汁をベースに醤油および味醂、酒を加えて作る、日本らしい旨味が整ったソースや、ハマチの焼き加減について、田窪さんが丁寧に説明を加えていきました。また料理の合間には、今回の2品に合わせる日本酒2銘柄、「松竹梅『白壁蔵』生酛吟醸」と「L'ATELIER DU SAKE 大吟醸」(いずれも宝酒造)を、酒ソムリエが解説しました。


8394.jpg


全て料理が完成したら、お待ちかねの試食と質疑応答の時間です。


8395.jpg


8391.jpg


田窪シェフが作り上げた2品を、目を輝かせながらスマホなどで写真に収めているコルドンブルーの学生さんの姿を見ていると、なんだかこちらまで嬉しくなってきました。こういう活動の中から、また一人また一人と日本料理に興味を持つ学生さんが出て、彼ら、彼女らが世界各地で和食の将来を支えてくれるはずです。


フランス関連の速報と今のフランスの様子はTwitter(@arukikataparis)から、フランス国内外の取材写真はInstagram(@shuzuiyukinobu)よりお知らせしています。『地球の歩き方』本誌およびフランス/パリ特派員ブログとあわせてチェック!

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

守隨 亨延

フランス・パリ特派員の守隨 亨延が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/パリ特派員
名前:守隨 亨延

守隨 亨延

ジャーナリスト。愛知県出身。ロンドンにて公共政策学修士を修めた後、日本でガイドブックおよび雑誌記者として活動する。2009年に渡仏。ANNパリ支局勤務を経て、現在は株式会社プレスイグレック代表。専門は日仏比較文化と社会、ツーリズム。取材経験はカンヌ国際映画祭、ユネスコをはじめ国際機関、パリ同時多発テロ事件、フランス大統領選など。欧州を中心に約60カ国800都市に渡航経験あり。フランス外務省発行記者証所持。フランス/パリの旬の話題を中心に更新していきます。お仕事などのお問い合わせは株式会社プレスイグレック、またはメールにて。
Twitter
Instagram DISQUS ID @arukikataparis

パリ特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

パリを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

パリ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > パリ特派員 > パリのコルドンブルーで和食PRイベント開催、奈良開催のガストロノミーツーリズム世界フォーラム見据え

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について