トップ > ヨーロッパ > フランス > パリ特派員 > 日本の首相も宿泊したパリ「ル・ロイヤル・モンソー」のイタリアンが新年度からリニューアル

フランスフランス/パリ特派員ブログ

日本の首相も宿泊したパリ「ル・ロイヤル・モンソー」のイタリアンが新年度からリニューアル

カテゴリー:お知らせ / レストラン・料理・食材 / 文化・芸術・美術 / 旅行・ツアー・ホテル / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2021年9月 4日

8141.jpg


日本では菅首相の退陣が話題ですが、その一代前、安倍首相がパリを公務で訪れた際に何度か宿泊場所になったのが、凱旋門近くにあり日本大使館からもすぐのパラスホテル「ル・ロイヤル・モンソー・ラッフルズ・パリ」です。


同ホテルにあるイタリアンレストラン「イル・カルパッチョ」が、2021年9月7日よりオリバー・ピラスとアレッサンドラ・デル・ファヴェーロというふたりのシェフを迎えて、リニューアルします。

8142.jpg

▲オリバー・ピラス氏(左)とアレッサンドラ・デル・ファヴェーロ氏(右)


ふたりのシェフは、イタリアのベルガモ近くブルサポルトにある家族経営の3つ星レストラン「ダ・ヴィットリオ」で修行を積んだのですが、じつは仕事だけでなくプライベートでもパートナー同士。今回イル・カルパッチョでは、ダ・ヴィットリオのシェフであるエンリコ・チェレアとロベルト・チェレアと、彼らとの共同で考案された限定メニューが並びます。


8143.jpg


8144.jpg


8145.jpg


ランチのコースは€65~、ディナーのコースは€125~。イタリアの伝統的で旬の食材とふたりの想像力が合わさった、軽やかで現代的なイタリア料理を堪能できます。


8147.jpg


食後のスイーツも注目です。シェフ・パティシエを務めるクエンティン・ルシャと、オリバー・ピラスおよびアレッサンドラ・デル・ファヴェーロの才能が合わさり、ティラミスやトマトやイチゴのストラッチャテッラといった、クラシックなイタリアンデザートに表現されます。


8146.jpg


食事に合わせた飲み物は、ミクソロジスト兼ソムリエ責任者のクレマン・エメリを中心とした若く才能あるチームが担当。イタリアの特別なワイナリーと美しいテロワールを発見させてくれます。若いふたりのシェフの料理をさらに引き立てる、感動的で調和が取れた食事が完成されます。


■Il Carpaccio(イル・カルパッチョ)
・住所: 37 Avenue Hoche 75008 Paris
・URL: https://www.raffles.jp/paris/dining/il-carpaccio/


フランス関連の速報と今のフランスの様子はTwitter(@arukikataparis)から、フランス国内外の取材写真はInstagram(@shuzuiyukinobu)よりお知らせしています。『地球の歩き方』本誌およびフランス/パリ特派員ブログとあわせてチェック!

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

守隨 亨延

フランス・パリ特派員の守隨 亨延が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/パリ特派員
名前:守隨 亨延

守隨 亨延

ジャーナリスト。愛知県出身。ロンドンにて公共政策学修士を修めた後、日本でガイドブックおよび雑誌記者として活動する。2009年に渡仏。ANNパリ支局勤務を経て、現在は株式会社プレスイグレック代表。専門は日仏比較文化と社会、ツーリズム。取材経験はカンヌ国際映画祭、ユネスコをはじめ国際機関、パリ同時多発テロ事件、フランス大統領選など。欧州を中心に約60カ国800都市に渡航経験あり。フランス外務省発行記者証所持。フランス/パリの旬の話題を中心に更新していきます。お仕事などのお問い合わせは株式会社プレスイグレック、またはメールにて。
Twitter
Instagram DISQUS ID @arukikataparis

パリ特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

パリを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

パリ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > パリ特派員 > 日本の首相も宿泊したパリ「ル・ロイヤル・モンソー」のイタリアンが新年度からリニューアル

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について