トップ > ヨーロッパ > フランス > パリ特派員 > パリの百貨店プランタン・オスマン本店も営業再開、エッフェル塔を眺められる食品館でテラス休憩と買い物を

フランスフランス/パリ特派員ブログ

パリの百貨店プランタン・オスマン本店も営業再開、エッフェル塔を眺められる食品館でテラス休憩と買い物を

カテゴリー:お知らせ / ショッピング・雑貨・お土産 / レストラン・料理・食材 / 旅行・ツアー・ホテル / 自然・風景 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2021年5月19日

7911.jpeg


フランス政府による2021年5月19日からの緩和策で、パリの百貨店プランタン・オスマン本店が営業を再開します。いままでは食品を扱うメンズ館7~8階の「プランタン・デュ・グー」含めて全館が閉鎖されていましたが、今回のオープンでは同フロアに入るレストランもテラス営業を始めます。

7912.jpeg


パリで唯一の高層階にある食品館であるプランタン・デュ・グーは2層構造になっています。7階に広がるフードホールは800平方メートルの広さに2500近い商品が並び、それらすべて「メード・イン・フランス」です。加えて海産物(Byzance)、ワイン(Repaire de Bacchus)、トリュフ(Balme)の各専門店がフロアの脇を固めています。


8階は有名フードブランドおよびレストランが入っており、個別の商店が立ち並ぶマルシェがデパートの中に広がっているような雰囲気となっています。


7913.jpeg


普通に買い物をしていても楽しいのですが、特におすすめなのが、プランタン・デュ・グーのテラスからの眺め。歴史的建造物の中に顔を出すオペラ座(オペラ・ガルニエ)や、パリ市内のスカイラインにそびえるエッフェル塔の景色は、多くの人がイメージするパリそのものです。テラス席はありませんが、逆側からはモンマルトルの丘とサクレクール聖堂も眺められます。


館内にあるため、町なかのテラス席のような雑踏もありません。落ち着いた雰囲気で空からのパリを楽しめます。テラス営業しているお店も幅があり、カフェから食事まで気分に合わせて選ぶことができます。


同館の雰囲気は私も個人的に気に入っていて、近くへ来た際には特段の用事はなくても足を運ぶことは多いです。これからパリは夏に向かってますます気候がよくなっていきますし、お出かけ候補のひとつとしても、おすすめします。


Printemps Paris Haussmann(プランタン・オスマン本店)
・住所: 64 boulevard Haussmann 75009 Paris
・最寄り駅: 地下鉄3・9号線Havre - Caumartin


フランス関連の速報と今のフランスの様子はTwitter(@arukikataparis)から、フランス国内外の取材写真はInstagram(@shuzuiyukinobu)よりお知らせしています。『地球の歩き方』本誌およびフランス/パリ特派員ブログとあわせてチェック!

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

守隨 亨延

フランス・パリ特派員の守隨 亨延が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/パリ特派員
名前:守隨 亨延

守隨 亨延

ジャーナリスト。愛知県出身。ロンドンにて公共政策学修士を修めた後、日本でガイドブックおよび雑誌記者として活動する。2009年に渡仏。ANNパリ支局勤務を経て、現在は株式会社プレスイグレック代表。専門は日仏比較文化と社会、ツーリズム。取材経験はカンヌ国際映画祭、ユネスコをはじめ国際機関、パリ同時多発テロ事件、フランス大統領選など。欧州を中心に約60カ国800都市に渡航経験あり。フランス外務省発行記者証所持。フランス/パリの旬の話題を中心に更新していきます。お仕事などのお問い合わせは株式会社プレスイグレック、またはメールにて。
Twitter
Instagram DISQUS ID @arukikataparis

パリ特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

パリを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

パリ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > パリ特派員 > パリの百貨店プランタン・オスマン本店も営業再開、エッフェル塔を眺められる食品館でテラス休憩と買い物を

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について