トップ > ヨーロッパ > フランス > パリ特派員 > カンヌ市内のホテル「バリエール・ル・マジェスティック・カンヌ」も営業再開、映画祭を前に受入れ準備進む

フランスフランス/パリ特派員ブログ

カンヌ市内のホテル「バリエール・ル・マジェスティック・カンヌ」も営業再開、映画祭を前に受入れ準備進む

カテゴリー:お知らせ / レストラン・料理・食材 / 夜遊び・クラブ・お酒 / 旅行・ツアー・ホテル / 自然・風景 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2021年5月16日

7891.jpg


今年2021年のカンヌ国際映画祭は、いつもの5月開催に代わって7月に開かれます。このまま予定通り催行されれば、今年も特派員ブログで現地から様子をお伝えしようと思っていますが、その開催地であるカンヌでは、フランス政府の制限緩和策を受けて、宿泊施設が続々とスタートしています。


そのひとつが、海岸沿いにある市内の目抜き通り「クロワゼット通り」に立つ「オテル・バリエール・ル・マジェスティック・カンヌ」。同ホテルは今月5月12日から営業を再開しました。

7892.jpg


オテル・バリエール・ル・マジェスティック・カンヌは、SFCMCグループの中心的ホテルであり、映画祭開催時には俳優や映画業界関係者なども宿泊する、とても華やかなホテルです。今回の再開に際して、同ホテルでは旅行と地中海に着想を得た新しいシグネチャースイートが3部屋できました。


それぞれ広さは280平方メートル。「エスカル」「オリゾン」「バランシン」と名づけられています。インテリアデザイナーのシャンタル・ペイラ氏によるデザインです。


7893.jpg


レストランもこれまで通り充実。ブラッスリー「Fouquet's」では、ピエール・ガニェール氏とコラボした食事を楽しめ、再開に合わせてメニューも一新されました。もうひとつのレストラン「BFire by Mauro Colagreco」では、マウロ・コラグレコ氏の美食が提供されています。どちらもフランスのガストロノミーを代表するスターシェフです。さらにバー「Bar du Fouquet's」は、有名ミクソロジストのエマニュエル・バレストラ氏がプロデュースしています。


今回の再開に際して指揮を取るのが、2021年から同ホテルでジェネラルマネージャーを務めているシャルル・リシェ氏です。
7894.jpg


同氏はフランスの名門ビジネススクールであるESSECを卒業し、フランスと米国のマリオット、ヒルトン、ディズニーのグループを経て、2014年にオテル・バリエール・ル・グレイ・ダルビオンの経営に加わりました。 2年後、パラスホテルであるホテル・バリエール・レ・ネージュ・クールシュヴェルの立ち上げとマネジメントを担当。そして今回、SFCMCグループの旗艦ホテル、バリエール・ル・マジェスティック・カンヌを担当することになりました。


今回の就任に対して同氏は、「私に託された使命は大変エキサイティング。オテル・バリエールのような美しい船の舵取りに、どうして喜ばないでいられましょうか」と答えます。


7895.jpg


夏と映画祭に向けて、カンヌ市内も準備が整いつつあります。


Hôtel Barrière Le Majestic Cannes(オテル・バリエール・ル・マジェスティック・カンヌ)
・住所: 10 Boulevard de la Croisette 06400 Cannes


フランス関連の速報と今のフランスの様子はTwitter(@arukikataparis)から、フランス国内外の取材写真はInstagram(@shuzuiyukinobu)よりお知らせしています。『地球の歩き方』本誌およびフランス/パリ特派員ブログとあわせてチェック!

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

守隨 亨延

フランス・パリ特派員の守隨 亨延が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/パリ特派員
名前:守隨 亨延

守隨 亨延

ジャーナリスト。愛知県出身。ロンドンにて公共政策学修士を修めた後、日本でガイドブックおよび雑誌記者として活動する。2009年に渡仏。ANNパリ支局勤務を経て、現在は株式会社プレスイグレック代表。専門は日仏比較文化と社会、ツーリズム。取材経験はカンヌ国際映画祭、ユネスコをはじめ国際機関、パリ同時多発テロ事件、フランス大統領選など。欧州を中心に約60カ国800都市に渡航経験あり。フランス外務省発行記者証所持。フランス/パリの旬の話題を中心に更新していきます。お仕事などのお問い合わせは株式会社プレスイグレック、またはメールにて。
Twitter
Instagram DISQUS ID @arukikataparis

パリ特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

パリを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

パリ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > パリ特派員 > カンヌ市内のホテル「バリエール・ル・マジェスティック・カンヌ」も営業再開、映画祭を前に受入れ準備進む

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について