トップ > ヨーロッパ > フランス > パリ特派員 > マルセイユなどでレストランとバーが再休業、パリは22時以降のバー営業不可に【新型コロナ制限措置】

フランスフランス/パリ特派員ブログ

マルセイユなどでレストランとバーが再休業、パリは22時以降のバー営業不可に【新型コロナ制限措置】

カテゴリー:お知らせ / イベント・行事・お祭り / エンターテイメント・音楽・ショー / スポーツ・観戦 / レストラン・料理・食材 / 夜遊び・クラブ・お酒 / 文化・芸術・美術 / 旅行・ツアー・ホテル / 治安・渡航安全情報 / 生活・習慣・マナー / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2020年9月25日

7311.jpg


新型コロナウイルスの警戒レベルがもっとも上がっている南仏ブーシュ=デュ=ローヌ県で、感染拡大防止のため、明日2020年9月27日から7日間、主要都市マルセイユおよびエクス・アン・プロヴァンスのレストラン、およびバーの休業が決まっています。映画館や劇場は、引き続き通常通りの営業です。


9月23日のヴェラン保健相の発表によると、フランス国内を5段階の警戒レベル(Verte/Zone d'alerte/Zone d'alerte renforcee/Zone d'alerte maximale/Etat d'urgence sanitaire)に分類し、レベル別に制限措置が取られます。


7313.jpg

▲パリからエクス・アン・プロヴァンスおよびマルセイユへ向かう列車


また、パリ(パリおよび近郊3県)含む11の大都市(ボルドー、リヨン、ニース、リール、トゥールーズ、サン・テティエンヌ、レンヌ、ルーアン、グルノーブル、モンペリエ)は「警戒強化ゾーン(Zone d'alerte renforcee)」となっており、9月28日以降、バーは22時に閉店します。


今回指定の11都市では、ジムや体育館などのスポーツ施設、多目的ホールなども閉鎖。大規模な地域的イベント、フェスティバル、学生のパーティなどを開くことも禁止されます。


7312.jpg


フランス関連の速報と今のフランスの様子はTwitter(@arukikataparis)から、フランス国内外の取材写真はInstagram(@katoyukinobu)よりお知らせしています。『地球の歩き方』本誌およびフランス/パリ特派員ブログとあわせてチェック!

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

加藤 亨延

フランス・パリ特派員の加藤 亨延が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/パリ特派員
名前:加藤 亨延

加藤 亨延

ジャーナリスト。愛知県出身。ロンドンにて公共政策学修士を修めた後、日本でガイドブックおよび雑誌記者として活動する。2009年に渡仏。ANNパリ支局勤務を経て、現在は株式会社プレスイグレック代表。専門は日仏比較文化と社会、ツーリズム。取材経験はカンヌ国際映画祭、ユネスコをはじめ国際機関、パリ同時多発テロ事件、フランス大統領選など。欧州を中心に約60カ国800都市に渡航経験あり。フランス外務省発行記者証所持。フランス/パリの旬の話題を中心に更新していきます。お仕事などのお問い合わせは株式会社プレスイグレック、またはメールにて。
Twitter
Instagram DISQUS ID @arukikataparis

パリ特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

パリを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

パリ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > パリ特派員 > マルセイユなどでレストランとバーが再休業、パリは22時以降のバー営業不可に【新型コロナ制限措置】

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について