トップ > ヨーロッパ > フランス > パリ特派員 > 今夏営業のエッフェル塔前のテラス「Taisho」 ミシュラン星付き山岸シェフの限定料理を食べてきた

フランスフランス/パリ特派員ブログ

今夏営業のエッフェル塔前のテラス「Taisho」 ミシュラン星付き山岸シェフの限定料理を食べてきた

カテゴリー:お知らせ / イベント・行事・お祭り / レストラン・料理・食材 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2020年8月12日

7201.jpg


パリは連日、気温30度後半の暑い日が続いています。冷房設備がない家がほとんどですので、どの家も窓を閉め切り家の中に外気を入れず、日中の暑さをしのぐのにたいへんです。


そんな日々ですが、夏バテ防止にカレーを食べに行こうと思い、以前の特派員ブログ(「エッフェル塔前にテラスレストランが期間限定オープン、料理担当にミシュラン星付きシェフ山岸啓介氏 」)でも紹介した、トロカデロ庭園にある水族館「アクアリオム・ド・パリ」の夏季限定テラスレストラン「Taisho(大正)」(2020年6月24日〜8月30日)へ行ってきました。


なぜ水族館でカレーなのかというと、じつは同レストランの料理担当に、パリ市内16区にあるミシュラン1つ星レストラン「エチュード 」のシェフ、山岸啓介さんが招かれており、メニューに日本のカレーがあるんです!

7202.jpg


同店では、フランス食材を使いフレンチ風味を効かせた和食が出されています。夏バテ防止は、まず食からなので、前菜からデザートまでひと通り食べることにしました。今回、私が選んだのは、前菜に牛のたたき、主菜にカレーライス、デザートにほうじ茶のパフェです。飲み物は柚子レモネードにしました。


7203.jpg


まず、牛のたたき。肉の柔らかさと、たたきの上にまぶされた鰹節の香ばしさが、いい対比になっています。加えて、柚子ソースがアクセントになっており、味に立体感が出ています。お肉は口に入れた瞬間はひんやりと、そのあとは口腔の体温で脂が溶けていき旨味が出てきて、夏の前菜にぴったりでした。


さて、次はカレーライス。語彙が貧弱で申し訳ないですが、選択に間違いなし! 違和感なくどんどん口の中に運べ、飽きも来ず、毎日でも食べられます(というか、毎日山岸シェフの料理を食べられたら、それはそれでとても幸せですね!)。ルーは辛めというわけではないのですが、ときどきピリッとした味を感じられるのも、食べるリズムに変化をつけてくれます。カレーのお供として、柚子レモネードのさっぱり感も映えました。


この投稿をInstagramで見る

今日はトロカデロ庭園にある水族館アクアリオム・ド・パリの夏季限定テラスレストラン「Taishô(大正)」に来ました。料理はミシュラン1つ星「エチュード」の山岸シェフが担当しています。食前のドリンクに柚子レモネード、前菜は牛のたたき、メインをカレーライス、デザートにほうじ茶パフェをいただいてみました。 #taisho #terrasse #cuisinejaponaise #gastronomie #chefetoilé #paris #france #大正 #美食 #レストラン #パリ #フランス #ミシュラン #パリ生活 #パリ旅行 #フランス生活 #フランス旅行 #ヨーロッパ旅行 #海外生活

Kato Yukinobu | 加藤亨延 (@katoyukinobu)がシェアした投稿 -


最後はデザートのほうじ茶パフェ。もうね、外は真夏ですよ。そして今まで食べていたのがカレー。そのあとに運ばれたアイスクリームほど、おいしいものはないですね! ほうじ茶というフレーバーとその下に敷き詰められているフルーツ、そしてプロセッコの爽やかさで、コースの終わりの口の中を優しくランディングしてくれます。


7204.jpg


山岸シェフの「Taisho」は8月30日まで。あと半月しかありませんので、まだ訪れていない方は、ぜひ食べに行ってみてください。


Aquarium de Paris(アクオリウム・ド・パリ)
・住所: 5 Avenue Albert de Mun 75116 Paris
・営業時間: 「大正」テラスは12:00〜22:00、水族館は11:00〜19:00(土曜夜は〜22:00)
・定休日: 水族館は7月14日
・最寄り駅: 地下鉄6、9号線Trocadéro


フランス関連の速報と今のフランスの様子はTwitter(@arukikataparis)から、フランス国内外の取材写真はInstagram(@katoyukinobu)よりお知らせしています。『地球の歩き方』本誌およびフランス/パリ特派員ブログとあわせてチェック!

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

加藤 亨延

フランス・パリ特派員の加藤 亨延が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/パリ特派員
名前:加藤 亨延

加藤 亨延

ジャーナリスト。愛知県出身。ロンドンにて公共政策学修士を修めた後、日本でガイドブックおよび雑誌記者として活動する。2009年に渡仏。ANNパリ支局勤務を経て、現在は株式会社プレスイグレック代表。専門は日仏比較文化と社会、ツーリズム。取材経験はカンヌ国際映画祭、ユネスコをはじめ国際機関、パリ同時多発テロ事件、フランス大統領選など。欧州を中心に約60カ国800都市に渡航経験あり。フランス外務省発行記者証所持。フランス/パリの旬の話題を中心に更新していきます。お仕事などのお問い合わせは株式会社プレスイグレック、またはメールにて。
Twitter
Instagram DISQUS ID @arukikataparis

パリ特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

パリを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

パリ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > パリ特派員 > 今夏営業のエッフェル塔前のテラス「Taisho」 ミシュラン星付き山岸シェフの限定料理を食べてきた

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について