トップ > ヨーロッパ > フランス > パリ特派員 > 外出制限下でGWへ 1年前を振り返るとパリもいろいろありました

フランスフランス/パリ特派員ブログ

外出制限下でGWへ 1年前を振り返るとパリもいろいろありました

カテゴリー:お知らせ / イベント・行事・お祭り / 天気・気候・気温 / 自然・風景 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2020年4月27日

6921.jpeg

▲チュイルリー公園 © Paris Tourist Office - Photographe : © Sarah Sergent


新型コロナウイルスの感染拡大で、私たちの生活がガラリと一変してしまいました。数ヵ月前までは想像もしなかったような形で今世界が動いています。ゴールデンウィークなどにフランス旅行を計画していた人も多いと思いますが、しばらくは辛抱の日々が続きそうです。


そこで、ふと昨年の今頃は何をしていたのかと思い、1年前の特派員ブログの投稿を見てみると、1年前もいろいろなことが起きていました。

6922.jpeg

▲パリ市内14区の町並み © Paris Tourist Office - Photographe : © Studio TTG


私が1年前の4月に書いたブログは以下の8本でした。


映画・大仏廻国 幻の特撮映画の現代リメイク版がパリなどヨーロッパで上映
パリにEATALYオープン!本場のイタリアにもっとも近づけるショップ&レストラン
パリで大津絵の海外最大規模の展覧会がスタート ピカソ旧蔵品も
【期間限定】巨大クーポールの下で遊べるパリのギャラリー・ラファイエットがとにかく楽しい
ノートルダム大聖堂修復のための現時点の募金と注意点
ノートルダム大聖堂で火災、呆然と立ちすくむパリ市民の前で尖塔焼け落ちる
パリの新ランドマーク『ギャラリー・ラファイエット・シャンゼリゼ店』は最新のコンセプトでいっぱい!
各国のビールが集まるパリのビールイベント『Planète Bière』へ行ってみた


映画、百貨店、展覧会、ノートルダム大聖堂の火災、大規模イベントと、今はすべてNGのものばかり......。まさか1年後の4月はこんなに状況が変化しているなんて、思ってもみなかったですね。


6923.jpeg

▲ギャラリー・ラファイエット・パリ・オスマン店屋上からの町並み © Paris Tourist Office - Photographe : © Studio TTG


現時点では、5月11日から段階的に外出制限が解除されていく予定ですが(新型コロナの状況についての詳細は「フランスが発表する新型コロナウイルスについての現状まとめ 」)、日本から多くの人々がパリを訪れるのは、まだまだ先になりそうです。


取材に行けるイベントもありませんし、日本人観光客がフランスへ来られない状況ですと、パリ特派員としてお手伝いできることも限られますが、近い将来旅行にいけるようになった時のために、何かアイデアになるようなことを更新しようと思います。Twitter では、他媒体で書いたフランス記事なども含めて、フランスの話題をツイートしたりシェアしています。特派員ブログとはまた違った切り口で書いていますので、特派員ブログと併せて参考にしてみてください。


6925.jpeg

▲アンヴァリッド © Paris Tourist Office - Photographe : © Sarah Sergent


なお、今回掲載した写真は昨年より前の、この時期のパリの様子。外に出たら、いつの間にか季節が移ろっていて、外出制限が解ける頃には、まるで竜宮城から戻った浦島太郎のようになりそうですね。


6924.jpeg

▲グラン・エクスプロラトゥール公園 © Paris Tourist Office - Photographe : © Studio TTG


フランス関連の速報と今のフランスの様子はTwitter(@arukikataparis)から、フランス国内外の取材写真はInstagram(@katoyukinobu)よりお知らせしています。『地球の歩き方』本誌およびフランス/パリ特派員ブログとあわせてチェック!

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

加藤 亨延

フランス・パリ特派員の加藤 亨延が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/パリ特派員
名前:加藤 亨延

加藤 亨延

ジャーナリスト。愛知県出身。ロンドンにて公共政策学修士を修めた後、日本でガイドブックおよび雑誌記者として活動する。2009年に渡仏。ANNパリ支局勤務を経て、現在は株式会社プレスイグレック代表。専門は日仏比較文化と社会、ツーリズム。取材経験はカンヌ国際映画祭、ユネスコをはじめ国際機関、パリ同時多発テロ事件、フランス大統領選など。欧州を中心に約60カ国800都市に渡航経験あり。フランス外務省発行記者証所持。フランス/パリの旬の話題を中心に更新していきます。お仕事などのお問い合わせは株式会社プレスイグレック、またはメールにて。
Twitter
Instagram DISQUS ID @arukikataparis

パリ特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

パリを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

パリ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > パリ特派員 > 外出制限下でGWへ 1年前を振り返るとパリもいろいろありました

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について