トップ > ヨーロッパ > フランス > パリ特派員 > パリ・モンマルトルのブドウ収穫祭が今年も開催中です【食べ歩き】

フランスフランス/パリ特派員ブログ

パリ・モンマルトルのブドウ収穫祭が今年も開催中です【食べ歩き】

カテゴリー:お知らせ / イベント・行事・お祭り / エンターテイメント・音楽・ショー / ショッピング・雑貨・お土産 / レストラン・料理・食材 / 文化・芸術・美術 / 生活・習慣・マナー / 自然・風景 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2019年10月12日

6045.jpg


今月9日から13日までパリの北にあるモンマルトル地区でモンマルトルのブドウ収穫祭が開かれています。モンマルトルにはパリ市内にわずかに残るブドウ畑があるのですが、その収穫を祝って毎年10月の第2週末を中心に開かれているイベントです。


モンマルトルの丘の上にあるサクレクール寺院周辺がその開催地。86回を迎えた同祭に今年も行ってきました。

6042.jpg


モンマルトルのブドウ収穫祭の主となるのが、ユトリロの絵画にも出てくるカフェ「メゾンローズ 」近くのブドウ畑です。ブドウ畑の中は見学を事前に申し込まないと入れませんが、フェンス越しなら、いつでも畑の様子を見ることができます。


収穫祭は収穫だけをするお祝いではありません。モンマルトルの丘の上にあるサクレクール寺院を周辺に、パリ市内や近郊およびフランス各地の生産者がブースを並べ、ワインや畜産品、料理などを売る露店を立ち並びます。


6043.jpg


その場で食事をしたり、グラスを傾けて楽しめます。秋晴れの下、ワイン片手にフランスの山海の幸を味わうのはとても気持ちがいいです!


6044.jpg


サン・ピエール教会前には、モンマルトル畑で取れたブドウを使ったワインを売るブースがあります。グラス1杯から楽しめますし、貴重なモンマルトル産ワインをボトルで購入することもできますよ。モンマルトルのブドウがどんな味のワインになるのか、気になる人はここで味見できます。


6041.jpg


収穫祭の期間中は週末を中心に、モンマルトル一帯でコンサートや展示会など、さまざまな催しが開かれています。お祭りの公式サイト のプログラムを見ながら、気になるイベントに合わせて訪れてみてください。


フランス関連の速報と今のフランスの様子はTwitter(@arukikataparis)から、フランス国内外の取材写真はInstagram(@katoyukinobu)よりお知らせしています。『地球の歩き方』本誌およびフランス/パリ特派員ブログとあわせてチェック!

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

加藤 亨延

フランス・パリ特派員の加藤 亨延が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/パリ特派員
名前:加藤 亨延

加藤 亨延

ジャーナリスト。愛知県出身。ロンドンにて公共政策学修士を修めた後、日本でガイドブックおよび雑誌記者として活動する。2009年に渡仏。ANNパリ支局勤務を経て、現在は株式会社プレスイグレック代表。専門は日仏比較文化と社会、ツーリズム。取材経験はカンヌ国際映画祭、ユネスコをはじめ国際機関、パリ同時多発テロ事件、フランス大統領選など。欧州を中心に約60カ国800都市に渡航経験あり。フランス外務省発行記者証所持。フランス/パリの旬の話題を中心に更新していきます。お仕事などのお問い合わせは株式会社プレスイグレック、またはメールにて。
Twitter
Instagram DISQUS ID @arukikataparis

パリ特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

パリを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

パリ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > パリ特派員 > パリ・モンマルトルのブドウ収穫祭が今年も開催中です【食べ歩き】

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について