トップ > ヨーロッパ > フランス > パリ特派員 > 今夏パリの地下鉄移動時はスリに気をつけて!

フランスフランス/パリ特派員ブログ

今夏パリの地下鉄移動時はスリに気をつけて!

カテゴリー:治安・渡航安全情報 投稿日:2016年8月 2日

IMG_3391.jpg


前回「パリは空いているので過ごしやすいですよ 」と書いたのですが、一部で混んでいる場所があります。それが前回も少し触れた、RER A線およびC線工事による一部路線の運休。


【2016年RER線運休状況】
RER A線(ラ・デファンス〜ナシオン間):
2016年7月23日〜8月21日まで運休
RER C線(アベニュー・アンリ・マルタン及びジャベル〜パリ・オステルリッツ間):
2016年7月16日〜8月27日まで運休


この工事の影響で、並行して走る地下鉄1号線と10号線に人が流れ、車内が通常より混んでいます。特に、パリのど真ん中を走る1号線の出勤時(8時半〜9時)における混み具合が顕著です。これに伴いある問題が......朝の出勤時間帯に、その混雑を狙うロマ(ジプシー)風の女性スリ集団を、以前と比べてよく見かけるようになりました。

IMG_3386.jpg


彼女たちの特徴としては、浅黒い肌に黒髪の長髪、少しオリエンタルっぽさが入った顔立ち、地面に擦るくらいのロングスカート(ズボンの場合もあります)。服は柄物を好み、全体的な色合いは黒っぽいことが多いです(一方で観光客や地元の人は、短パンにTシャツやタンクトップ、ワンピース、夏は明るい色を着ています)。


フランスの生活に慣れてくると、スリっぽい人物かどうか一発で見分けられるようになるのですが、「よく分からない」という方は、そういう感じの格好の人がいたら、(実際はたとえスリじゃなかったとして)常に距離を取るようにしましょう。一番の予防策です。


スリは現地の人より観光客を狙います。当然ながら、警戒されているなと思う人よりは無警戒の人をターゲットにします。ゆっくり歩く人と比べて、早足の人は狙われにくいです。必要以上に怖がらず、常に強い態度を取ることも大事です。少し気をつけるだけで、狙われる率はずいぶん低くなります。


スリにとって、観光客が多い夏は絶好のかき入れ時。パリでの思い出を嫌なものにしないように。常に周囲には気を配っておきましょう!

ジモモ パリ

にほんブログ村 旅行ブログへ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

加藤 亨延

フランス・パリ特派員の加藤 亨延が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/パリ特派員
名前:加藤 亨延

加藤 亨延

ジャーナリスト。日本メディアに海外事情を寄稿。日・仏・英の比較文化が専門。ロンドンにて公共政策学修士を修めた後、日本で雑誌記者として活動する。2009年よりパリ在住。取材経験はカンヌ国際映画祭、パリ同時多発テロ事件、ブリュッセル連続テロ事件、ニーステロ事件、仏大統領選など。欧州を中心に約60カ国800都市に渡航経験あり。仏外務省が発給する記者証所持。元ANNパリ支局勤務。フランス/パリの旬の話題を中心に更新していきます。お仕事などのお問い合わせはこちら、またはメールにて。
Twitter
Instagram DISQUS ID @arukikataparis

パリ特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

パリを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

パリ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > パリ特派員 > 今夏パリの地下鉄移動時はスリに気をつけて!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について