トップ > ヨーロッパ > フランス > パリ特派員 > こんなにあるパリのフリーペーパー、どれを選ぶ?

フランスフランス/パリ特派員ブログ

こんなにあるパリのフリーペーパー、どれを選ぶ?

カテゴリー:お題 / 生活・習慣・マナー 投稿日:2011年11月27日

IMG_1228.jpg


フランスでフリーペーパーは、パリっ子の生活に完全に浸透しています。フリーペーパーといっても、日本の雑誌のような内容ではなく、新聞のようなものです。多くは出勤時に駅前で配っていたり、駅構内のラックに置かれていたりします。

代表的な日刊紙は『20minutes(ヴァン・ミニュット) 』『Metro(メトロ) 』『Direct Matin(ディレクト・マタン) 』の3紙。フリーペーパーが普及した結果、フランスでは有料の新聞を購読する人が減ってしまいました。そのため報道各社もフリーペーパーに力を入れており、メトロはフランスのテレビ局TF1(テー・エフ・アン)の傘下、ディレクト・マタンはル・モンド紙が発行しています。


新聞に似たものの他に、パリの文化・催事情報等を扱っているのが「A NOUS PARIS(ア・ヌ・パリ) 」です。こちらは毎週月曜に駅構内などのラックに置かれています。


在仏日本人向けの日本語フリーペーパーも存在しています。老舗の「OVNI(オヴニー) 」や日仏のニュース記事を扱った「フランスニュースダイジェスト 」は在仏日本人社会の大切な情報源。日本食レストランや食材店に置かれています。


各紙論調も異なりますし、内容も豊富で、一概にフリーペーパーとは言っても侮れません。まずは手に取り比べて、お気に入りのフリーペーパーを探してみてはいかがでしょうか。


(11月のお題"フリーペーパー")

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

加藤 亨延

フランス・パリ特派員の加藤 亨延が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/パリ特派員
名前:加藤 亨延

加藤 亨延

ジャーナリスト。愛知県出身。ロンドンにて公共政策学修士を修めた後、日本でガイドブックおよび雑誌記者として活動する。2009年に渡仏。ANNパリ支局勤務を経て、現在は株式会社プレスイグレック代表。専門は日仏比較文化と社会、ツーリズム。取材経験はカンヌ国際映画祭、ユネスコをはじめ国際機関、パリ同時多発テロ事件、フランス大統領選など。欧州を中心に約60カ国800都市に渡航経験あり。フランス外務省発行記者証所持。フランス/パリの旬の話題を中心に更新していきます。お仕事などのお問い合わせは株式会社プレスイグレック、またはメールにて。
Twitter
Instagram DISQUS ID @arukikataparis

パリ特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

パリを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

パリ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > パリ特派員 > こんなにあるパリのフリーペーパー、どれを選ぶ?

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について