トップ > 中南米 > ブラジル > パルマス特派員 > 日本からブラジルまでの空港での過ごし方

ブラジルブラジル/パルマス特派員ブログ

日本からブラジルまでの空港での過ごし方

カテゴリー:お題 / 交通・鉄道・航空 投稿日:2014年10月25日

日本とブラジルはとても遠いです。今まで何度行き来したことか。アメリカ経由、フランス経由、ドバイ経由で行ったことがありますが、どこを経由しようとも空港での待ち時間はあります。

一番大変だったのは、大阪→東京→アメリカ(都市は忘れました)→サンパウロ→ブラジリア→パルマス。東京に着いた時はネットが出来るところを探してインターネットをして時間を潰しました。アメリカに着いた時はトランジットで荷物検査やパスポートチェックがあり、大人しく列に並び、チェックが終わってからは少し空港内の店を見たりしました。飛行機内ではゆっくり寝ることができないので、サンパウロに着いた頃には長時間のフライトでもうヘトヘトです。サンパウロ国際空港は広いので店を見て回ったりもできますが、そんな元気は全くありませんでした。やっとの思いでブラジリアに着くと、少し元気になりますが、2日程度シャワーを浴びていない自分が恥ずかしくなります。空港内にシャワールームを作って欲しいとサンパウロ空港で意見を残しておきました。とにかく、ここパルマスまでの道のりはとても長いです。空港内ではできるだけ静かに休みたいと思います。


しかし、ブラジル国内旅行での待ち時間には本を読んで過ごしています。ただ、ブラジルはよく搭乗口の変更があるので、少し気にかけながらの読書になってしまいます。

パルマス空港での過ごし方は旅行者ウォッチングです。ガラス貼りになっているので、飛行機から降りてくる人を見学することができます。荷物を受け取るところも見ることができます。また、空港内のチーズパンがおいしいので、空港で待つ時は必ずジュースとチーズパンを頼みます。

aeroportofora.jpg

ブラジルまで一人旅をされる方は空港での過ごし方に困るかもしれませんが、かなり疲れるので空港内で腰をかけると、眠気が襲ってくるかもしれません。荷物の管理には十分気をつけてください。
(10月お題"空港での過ごし方")

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

ソウザ 真樹

ブラジル・パルマス特派員のソウザ 真樹が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ブラジルブラジル/パルマス特派員
名前:ソウザ 真樹

ソウザ 真樹

パルマス特派員トップにもどる

その他のブラジルの特派員

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

パルマス特派員トップにもどる

トップ > 中南米 > ブラジル > パルマス特派員 > 日本からブラジルまでの空港での過ごし方

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について