トップ > アジア > ラオス > パークセー特派員 > 【パクセーごはん】朝食にいかが?1杯2,000Kip、豆腐のジンジャーシロップがけ

ラオスラオス/パークセー特派員ブログ

【パクセーごはん】朝食にいかが?1杯2,000Kip、豆腐のジンジャーシロップがけ

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2014年2月27日

ສະບາຍດີ(サバイディー)、熊谷です。
朝ごはん、みなさんはきちんと食べていますか?私は準備をするのが面倒で、コーヒーだけで出かけることも多々あるのですが、そんな時に嬉しい、きっと旅行者の疲れた胃にも優しい、おばちゃんが担いで売りに来る、豆腐のジンジャーシロップがけをご紹介します。


20140227-01


ラオスでも豆腐はເຕົາຮູ້(タオフー)と言います。ベトナム人や中国人が多く住んでいる地域では、市場で木綿豆腐のような固めで素朴な豆腐が売られていますし、ビエンチャン等ではタイからの輸入のパックに入った豆腐も手に入れることが出来ます。


ラオス人自体は、豆腐を料理に入れて食べることがあまりないのですが、唯一みんなが大好きなのが、この豆腐のジンジャーシロップがけ。ほやほやの温かい出来立て豆腐に、温めた甘ーいシロップと生姜のしぼり汁をかけて頂きます。木の竿に、豆腐が入った容器とシロップなどをぶら下げて移動販売をしているので、街中で見かけたらぜひチャレンジして頂きたい一品です。


20140227-03


本来の用途は飲み会の時等に氷を入れる保冷容器だと思うのですが、保温も行けるのか開けると中に温かい豆腐が入っています。市場で売っている料理用のものは結構固めでぼそぼそした食感なのですが、これはなめらか!出来立てのふるふるです。


20140227-02


これをおばちゃんがすくってくれます。彼女は毎日職場に立ち寄ってくれる豆腐屋さんなので、器に入れて食べ終わった頃に回収に来てくれるのですが、街中でばったり遭遇してしまっても、アジアにありがちなビニール袋に入れて渡してくれるので、安心です。


20140227-04


次に、温めてあるシロップをかけてくれます。ちょっと分かりにくいのですが、ちゃんと炭火でシロップを温めながら移動販売しているんですよね。温かい豆腐に、温かいシロップ、これだけでほっこりです。


20140227-05


最後に、生姜のしぼり汁をかけたら出来上がりです。甘いシロップにピリリとした生姜が効いて、朝食にも、疲れた胃にも嬉しい優しい味が待っています。


20140227-06


慌てて食べると、一番上にかかった生姜のしぼり汁の辛さにちょっぴり驚いてしまうので、シロップと混ぜてから頂きましょう。うーん、美味い!


1杯2,000Kip~、となります。今のレートだと25円くらいでしょうか。移動販売のため、ここに行ったら絶対あるよ!とは言えないのですが、街中で遭遇するのは比較的午前中が多い気がします。ちなみに私の職場、観光局には毎日朝8時半~9時の間くらいに来てくれています。竿の先に氷を入れる保冷容器をぶら下げている人がいたら、きっとお豆腐屋さんなので、声を掛けてみて下さいね。ラオス料理は辛い物も多いので、ちょっと疲れたら、朝食に、おやつにいかがでしょうか。


番外編として、シロップと生姜を入れないで、と言うと、ほやほや豆腐だけを買うことが出来るので、それをお家にお持ち帰りをして醤油をかけて頂くと、まさに湯豆腐!きっと、こんなことをするには日本人だけなんだろうな・・・。


------
その他のパクセー関連情報はこちらへどうぞ!→【パクセー関連記事まとめ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

熊谷 郁

ラオス・パークセー特派員の熊谷 郁が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ラオスラオス/パークセー特派員
名前:熊谷 郁

熊谷 郁

パークセー特派員トップにもどる

その他のラオスの特派員

パクセを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

パークセー特派員トップにもどる

トップ > アジア > ラオス > パークセー特派員 > 【パクセーごはん】朝食にいかが?1杯2,000Kip、豆腐のジンジャーシロップがけ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について