トップ > アジア > ラオス > パークセー特派員 > 乾季限定!メコン川の中州から夕日を眺める

ラオスラオス/パークセー特派員ブログ

乾季限定!メコン川の中州から夕日を眺める

カテゴリー:天気・気候・気温 / 自然・風景 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2014年1月22日

ສະບາຍດີ(サバイディー)、熊谷です。
ここ数日、再び寒波に襲われているラオスです。朝晩は本当に冷え込みます。毛布を3枚かけても寒いっ。ຫນາວຫລາຍ(ナーウラーイ とても寒いね)が毎日の挨拶代りです。昨年はこんなに冷え込んだ覚えがないので、今年特有なのでしょうか。フリースとヒートテック(え、着過ぎ?)が手放せません。


さて、今回は乾季の今だから行けるスポットをご紹介したいと思います!


20140122-02


乾季になり、メコン川の水位が低下したため、現在パクセー市内を流れるメコン川に、大きな中州の砂浜が出現しています。昨年は出来た覚えがなかったので、これも今年特有のことかもしれません。ラオ日本大橋の上をウォーキングしながら、いつも気になっていたこの中州。降りてみようよ、と友人からお誘いを受けたので、今日の夕方、早速、夕日を観ながら降り立ってみました。


20140122-01


もう、本当に美しい、メコン川と砂浜と夕日、のこの図。メコン川も夕日も大好きな私ですが、ここは本当にお勧めの場所です。パクセーとメコン川は切っても切れません。やっぱり、メコン川あってのパクセーだと実感しました。


一部が岸とくっついているため、誰でも簡単に中州に降り立つことが出来ます。車も来ないですし、広いスペースがあり、子供たちの遊び場となっていました。サッカーをする少年たちに、自転車を持ち込んで乗っている子など、様々ですが、サラッサラの砂の上は本当に気持ちが良いです。海のないラオスにとって、砂浜は皆無。久しぶりに砂の上を歩きました。もちろん、裸足になっちゃいますよね~。


20140122-03 20140122-04


アクセスの仕方は簡単。メコン・ランサーン・レストランの階段をお店の所まで降りると、左側から中州に降りられるようになっています。今だと、夕方5時過ぎくらいには、晴れていれば美しい夕日が楽しめると思います。観光客は姿を見かけなかったので、夕日の穴場スポットかな、と思います。あ、メコン川は思っているより流れが速かったので、落ちないように気を付けて下さいね。夕日を堪能したら、その後はメコン川沿いで夕飯、なんていうのも良いかもしれません。


20140122-06 20140122-07


20140122-08


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

熊谷 郁

ラオス・パークセー特派員の熊谷 郁が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ラオスラオス/パークセー特派員
名前:熊谷 郁

熊谷 郁

パークセー特派員トップにもどる

その他のラオスの特派員

パクセを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

パークセー特派員トップにもどる

トップ > アジア > ラオス > パークセー特派員 > 乾季限定!メコン川の中州から夕日を眺める

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について