トップ > アジア > ラオス > パークセー特派員 > ワットプー祭りは2月12日~14日!

ラオスラオス/パークセー特派員ブログ

ワットプー祭りは2月12日~14日!

カテゴリー:お知らせ / イベント・行事・お祭り / 文化・芸術・美術 投稿日:2014年1月26日

ສະບາຍດີ(サバイディー)、熊谷です。
気づけば1月もあと少し。早くお知らせしなければ、と思いながら少々遅くなってしまいましたが、ワットプー祭りのお知らせをしたいと思います。


20140126-01


ワットプー祭りについては、ビエンチャン特派員のふじたさん も記事にして下さっていますが、今年2014年は2月12日~14日の予定となっております。


12日、13日はステージでのコンサートや出店が沢山出たりと、ラオス人でごった返します。年に1度やってくる大きな市場に、村の人達の心は踊り、子供たちは走り回り、ワットプーにチャンパーサック県内中の、ラオス南部中の人が集まる、エネルギーに溢れた、ラオス人の為のお祭りです。バライ(池)では小さなボートレースやラオス人に大人気のアヒル掴みどりレースなども行われ、ラオス文化を肌で感じることができると思います。


20140126-02 20140126-03


メインは14日早朝の盛大な托鉢です。チャンパーサック県内はもとより、タイやカンボジアからもお坊さんが集まります。そして、托鉢をする為に、美しいシン(ラオスの伝統的なスカート)を身にまとったラオス人が、夜明け前から場所取りをし、今か今かと始まるのを待っています。


托鉢はもちろんすごいので、観るだけでなく、出来れば実際に参加をしてみることをお勧めしますが、私はその托鉢が始まるのを待っている時間が何気に好きです。ロウソクの灯を灯して夜が明けるのを参道に御座を敷いて待ち、真っ暗な空が刻々と色づき始め、太陽が登り出すその瞬間は、何物にも代えがたい時間が流れています。


20140126-04 20140126-05


この瞬間に出会う為には、前日夜はチャンパーサック郡へ泊まるか、車をチャーターして早朝にパクセーを出るかしないといけませんが、お時間が許すようであれば、ラオス文化を味わって頂ければと思います。


20140126-06


そして、14日の夜にはキャンドルナイトが開催されます。ロウソクでライトアップされたワットプーもとても幻想的で、ロウソク行列も非常に文化を感じさせます。普段の夜のワットプーはライトアップはされておらず、この機会にぜひ訪れたいものです。


20140126-07 20140126-08


ワットプー開催期間中は、入場料が特別料金で少しプラスになったと思います。受付でご確認くださいね。


また、ワットプー唯一の人出となるお祭りなのですが、ラオスはまだまだゴミ処理の意識が根付いていない所もあり、この時期のワットプーにはごみがとっても溢れています・・・。世界一きたない世界遺産、とこの時期に訪れた観光客からは非難轟々ですが、これからの途上にあると大きな心で見て頂けると幸いです。もし、ごみのない、美しいワットプーをご覧になりたい場合は、ワットプー祭り後しばらくは避けて訪れて頂くのが良いかと思います。


***
ワットプー公式ホームページ:http://www.vatphou-champassak.com/
ワットプーへの行き方:日帰り編ローカル編
***


------
この他のワットプー関連情報はこちらへどうぞ!→【世界遺産ワットプー関連記事まとめ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

熊谷 郁

ラオス・パークセー特派員の熊谷 郁が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ラオスラオス/パークセー特派員
名前:熊谷 郁

熊谷 郁

パークセー特派員トップにもどる

その他のラオスの特派員

パクセを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

パークセー特派員トップにもどる

トップ > アジア > ラオス > パークセー特派員 > ワットプー祭りは2月12日~14日!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について