トップ > ヨーロッパ > ノルウェー > オスロ2特派員 > コーデ美術館カフェ Smakverket(スマークヴェルケ)/ノルウェー・ベルゲンおすすめのランチ

ノルウェーノルウェー/オスロ2特派員ブログ

コーデ美術館カフェ Smakverket(スマークヴェルケ)/ノルウェー・ベルゲンおすすめのランチ

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2020年3月 9日

ベルゲンにあるKODE(コーデ)美術館のカフェでランチをしてきました。
Smakverket(スマークヴェルケ)というカフェです。
市内中心にあるコーデ美術館はKODE 1~4の4棟に分かれていて、Smakverket(スマークヴェルケ)はKODE 2併設です。
KODE 2の入口を入ってすぐ右手にあります。

IMG_0444.jpg
トマトスープ(120NOK)。
パンとバターつきです。

トマトと共にパプリカもミキサーにかけられていて、「ポタージュ」タイプのとろりとしたスープです。
カリカリのベーコンとサワークリームも添えられています。
ベーコンが思ったよりも多めに入っていて、とってもおいしいスープでした。

そしてパンが、かなりしっとりもちもちしていて、とってもおいしかったです。


ランチの時間帯だったこともあり、ほぼ満席状態。
レジで、どこに座っているの?と尋ねられ、だいたいそこら辺にこれから座るつもり、と伝えました。
番号を呼ばれて取りに行く、などではなくて曖昧なスタイル。
運ばれてくるのか少々心配でしたが、しっかりと持ってきてくれました。
混んでいましたが、10分も待たずに料理が運ばれてきたことには、店のスタッフに拍手。


ランチだけではなく、お茶の利用も可能です。
スコーンなどが置いてありました。


美術館のチケットを購入せずに、カフェだけの利用も可能です。
地元の方々もカフェ利用に訪れているようでした。
私が食べたスープもとてもおいしかったので、Smakverket(スマークヴェルケ)をお目当てに訪れるのも分かる気がします。
ベルゲンでおすすめのカフェです。


■Smakverket(スマークヴェルケ)
・住所: Rasmus Meyers allé 3, 5015 Bergen
・URL: http://kodebergen.no/en/restaurant-café

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

る。

ノルウェー・オスロ2特派員のる。が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ノルウェーノルウェー/オスロ2特派員
名前:る。

る。

2015年よりノルウェーのオスロで生活。オスロ大学にて美術史を専攻中。スウェーデン留学時(2009 - 2010年)にはスウェーデン料理と食文化について学びました。フードアナリスト®。北欧の食やカフェ巡り、美術やアート・デザイン、雑貨に興味津々。生活経験のあるスウェーデンとノルウェーは勿論のこと、デンマーク、フィンランド、アイスランドも含め、北欧に大きな魅力を感じています。

オスロ2特派員トップにもどる

その他のノルウェーの特派員

オスロを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

オスロ2特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ノルウェー > オスロ2特派員 > コーデ美術館カフェ Smakverket(スマークヴェルケ)/ノルウェー・ベルゲンおすすめのランチ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について