トップ > ヨーロッパ > ノルウェー > オスロ2特派員 > ノルウェーでポピュラーな料理 バカラオ(Bacalao)/ オスロのシーフードレストラン フィスケリエ(Fiskeriet)にて

ノルウェーノルウェー/オスロ2特派員ブログ

ノルウェーでポピュラーな料理 バカラオ(Bacalao)/ オスロのシーフードレストラン フィスケリエ(Fiskeriet)にて

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2019年7月28日

バカラオは塩漬けして干した鱈を使ったトマトベースの煮込み。
ポルトガル由来の料理ですが、ノルウェーの食卓にすっかり浸透しています。
バカラオ(bacalao)はスペイン語で鱈の意味ですが、ノルウェーではこの魚料理を指します。

02245 (2).JPG
オスロにあるシーフードレストランのフィスケリエ(Fiskeriet)にてバカラオを注文しました。
鱈の他に、じゃがいも、にんじん、オリーブの実等が入っています。
パンと、アイオリ(ガーリックマヨネーズ)も付いて、205NOK。


今回はこの鱈が塩辛かったのが、少々残念。
塩漬けの干し鱈を使っているせいではあるのですが、干し鱈の戻しが足りなかったのか。。。
数年前にここを訪れた際には、塩辛さは無く、とっても美味しかったのですが。
ゆえに、パンがもっと欲しい、と感じました。

02249 (2).JPG
因みに、このパン美味しいです。
サラダも頼み、母とシェアして良い分量でした。


フィスケリエは店内が狭いこともあり、ゆっくり落ち着いてお食事という雰囲気ではないのですが、ビストロ感覚でカジュアルに美味しい魚介料理が食べられるのでおすすめです。
フィッシュ・アンド・チップスや、フィッシュ・バーガーも美味しそうですよ。



店名: Fiskeriet
住所: Youngstorget 2b, 0181 Oslo
TEL: +47 22 42 45 40
URL: https://www.fiskeriet.net/


* 掲載内容は記事公開時点のものです。
* All photos credit to the author.


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

る。

ノルウェー・オスロ2特派員のる。が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ノルウェーノルウェー/オスロ2特派員
名前:る。

る。

2015年よりノルウェーのオスロで生活。オスロ大学にて美術史を専攻中。スウェーデン留学時(2009 - 2010年)にはスウェーデン料理と食文化について学びました。フードアナリスト®。北欧の食やカフェ巡り、美術やアート・デザイン、雑貨に興味津々。生活経験のあるスウェーデンとノルウェーは勿論のこと、デンマーク、フィンランド、アイスランドも含め、北欧に大きな魅力を感じています。

オスロ2特派員トップにもどる

その他のノルウェーの特派員

オスロを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

オスロ2特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ノルウェー > オスロ2特派員 > ノルウェーでポピュラーな料理 バカラオ(Bacalao)/ オスロのシーフードレストラン フィスケリエ(Fiskeriet)にて

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について