トップ > ヨーロッパ > ノルウェー > オスロ2特派員 > キャラメルのような色と甘味のブラウンチーズ/ 北欧・ノルウェーを代表する食材

ノルウェーノルウェー/オスロ2特派員ブログ

キャラメルのような色と甘味のブラウンチーズ/ 北欧・ノルウェーを代表する食材

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2017年7月 1日

1 Norwegian Brown Cheese 06465.JPG

ノルウェーを代表する食べ物と言えば、ブラウンチーズ。
パンにのせて、あるいは上記写真のように、北欧では日常的に食べられている薄いクラッカーのようなクネッケブロー(クリスプ・ブレッド)にのせていただくのが一般的。
日々の朝食やランチ等に食べられていて、ノルウェーの食生活に欠かせない食材です。

乳清(ホエー)を主原料とし、牛のミルクかヤギのミルク、あるいは両方をブレンドして作られています。
クリーム(生クリーム)も加えられています。

上記は牛のミルクで作られ、ヤギのミルクは含まれていない、明るめの色でマイルドな味のブラウンチーズです。

ブラウンチーズはキャラメル色が特徴的。
その見た目のように、チーズなのに甘味のある味で、どことなくキャラメルの味も感じられます。
これは、水分を蒸発させ時間をかけて煮詰めることで、熱が乳糖をキャラメル化させる為。

2 Norwegian Brown Cheese 06489.JPG

ブラウンチーズはある程度の硬さのあるセミハードチーズです。
250gや500g等のブロックで売っているタイプと、上記写真のように、既にスライスされて売られているタイプがあります。
スライスされているタイプのものは、一枚毎に透明シートが敷かれているので、チーズ同士がくっつく心配も無し。
忙しい時に手間を省くことが出来ることが利点です。
ブロックのタイプを購入して、チーズスライサーでスライスしながら北欧気分に浸るのも良いですよね。


4 Norwegian Brown Cheese 06471.JPG

チーズなのに甘いなんて、と敬遠なさる方も多いですが、食べ慣れるとこの独特な味の虜になります。
私自身も初めて食べた時は口に合わなかったのですが、何度か食べているうちに美味しいと感じるようになりました。
今ではブラウンチーズの味を思い浮かべるだけで、すぐにでも食べたくなる程に。


パンやクネッケブローと共に食事として食べられる他に、ワッフル等にのせて食べられスイーツとしても親しまれています。
ブラウンチーズはノルウェーの食文化の重要な一部を担っています。


ノルウェーを訪れる機会がありましたら是非、ご賞味下さい。
一般のスーパーマーケットで購入出来ますので、小腹が空いたらパンかクネッケブローにのせて(これらもスーパーマーケットで購入出来ます)お試しになってみてはいかがでしょうか。



* All photos credit to the author.



記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

る。

ノルウェー・オスロ2特派員のる。が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ノルウェーノルウェー/オスロ2特派員
名前:る。

る。

2015年よりノルウェーのオスロで生活。オスロ大学にて美術史を専攻中。スウェーデン留学時(2009 - 2010年)にはスウェーデン料理と食文化について学びました。フードアナリスト®。北欧の食やカフェ巡り、美術やアート・デザイン、雑貨に興味津々。生活経験のあるスウェーデンとノルウェーは勿論のこと、デンマーク、フィンランド、アイスランドも含め、北欧に大きな魅力を感じています。

オスロ2特派員トップにもどる

その他のノルウェーの特派員

オスロを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

オスロ2特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ノルウェー > オスロ2特派員 > キャラメルのような色と甘味のブラウンチーズ/ 北欧・ノルウェーを代表する食材

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について