トップ > ヨーロッパ > ノルウェー > オスロ2特派員 > オスロの秋 気候とおすすめの服装/ 北欧・ノルウェー

ノルウェーノルウェー/オスロ2特派員ブログ

オスロの秋 気候とおすすめの服装/ 北欧・ノルウェー

カテゴリー:天気・気候・気温 投稿日:2016年10月31日

1 norwegian summer 03357.JPG

上記写真はノルウェー王宮内の庭園にて6月に撮影。
視界いっぱいに緑あふれるノルウェーの夏。


2 norwegian summer 03982.JPG

あるいは、空を見上げると、このように青空と木々の葉の濃い緑色の景色が広がるような季節。
こちらはオスロ市内で7月に撮影。


このような夏は過ぎ、オスロは今、短い秋の季節です。


3 norwegian autumn 05529.JPG

10月の初めに気温が急に下がったと思ったら、木々の葉があっという間に黄色に変わり、先日オスロ市内の公園で写真撮影をしたところ、上記写真のような美しい秋景色です。


ここ数日は割と暖かく気温は日中でプラス5度程度(早朝はプラス2度程度)。
但し、10月初旬、朝方に外を歩いていた際に吐く息が白い程の寒さで、マイナス2~3度でした。


日中に、大学への通学や近所のスーパーマーケットへ食材の買い出しへ出掛ける程度の場合は薄着で出掛けていたのですが、さすがに10月に入ってからは冬物のダウンコートを着て、手袋をして出掛けるようにしています。
ゆえに、オスロをこの季節にご旅行なさる方は、冬物のダウンコート、マフラー、手袋は必要だと考えておいて良いと思います。


今のところ路面はまだ凍結していないので、靴については気にしなくても大丈夫ですが、さらに気温が下がり路面が凍り始めると、私は必ず靴裏に滑り止め加工のされた靴を履いています。


オスロでは9月初旬でも、会社勤めで朝早くから出勤する方や、夜遅くに外を出歩く方はトレンチコートや秋物のコートを早々と着ています。
日中は暖かくても、やはり北欧。
朝晩は寒いと覚悟しておく方が良いです。


バスや電車等の交通機関内や、室内は暖房がしっかりと効いています。


オスロの10月は秋景色ですが、気温は東京の真冬並みと考えておくと良いと思います。


ノルウェーを旅行する一番のおすすめの季節は夏かと思いますが、木の葉が全て落ちて本格的な寒々しい冬景色になる前の、黄金色に包まれるひと時の秋の季節もなかなか美しいのでおすすめです。


4 norwegian autumn 05531.JPG

このように、地面に落ちた黄色の葉が黄金色の絨毯のようになって一面に広がっている景色は素敵です。


* All photos credit to the author.


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

る。

ノルウェー・オスロ2特派員のる。が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ノルウェーノルウェー/オスロ2特派員
名前:る。

る。

2015年よりノルウェーのオスロで生活。オスロ大学にて美術史を専攻中。スウェーデン留学時(2009 - 2010年)にはスウェーデン料理と食文化について学びました。フードアナリスト®。北欧の食やカフェ巡り、美術やアート・デザイン、雑貨に興味津々。生活経験のあるスウェーデンとノルウェーは勿論のこと、デンマーク、フィンランド、アイスランドも含め、北欧に大きな魅力を感じています。

オスロ2特派員トップにもどる

その他のノルウェーの特派員

オスロを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

オスロ2特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ノルウェー > オスロ2特派員 > オスロの秋 気候とおすすめの服装/ 北欧・ノルウェー

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について