トップ > ヨーロッパ > ノルウェー > オスロ特派員 > 音楽祭by:Larmでの、おいしいノルウェーフェスごはん!

ノルウェーノルウェー/オスロ特派員ブログ

音楽祭by:Larmでの、おいしいノルウェーフェスごはん!

カテゴリー:エンターテイメント・音楽・ショー / レストラン・料理・食材 投稿日:2018年3月13日

matprat_bylarm2018_asakibumi-8206.jpg

3月初旬、オスロでは音楽祭by:Larm(ビーラルム) が開催されました。
このフェスは毎年取材しているのですが、今年はフードフェスのレベルが上がっており、本当に驚きました!

matprat_bylarm2018_asakibumi-8143.jpg

こちらが会場。会場のデザインも、木材を使用しており、ナチュラルでリラックスできる。まるでノルウェーの丸太小屋のような、癒しの雰囲気となっています。

matprat_bylarm2018_asakibumi-8106.jpg

なんと!メインメニューの中に、「ラーメン」が!
主催者によると、最も人気のメニューだそうです。
数年前はラーメンという名前さえ浸透していなかったオスロ。この進化、嬉しいです。

matprat_bylarm2018_asakibumi-8120.jpg

ブルノストなどを散りばめたワッフル

matprat_bylarm2018_asakibumi-8127.jpg

フードフェスがレベルアップした理由は、主催者が「マートプラート」(matprat.no )に変わったため。
会場にはフォトブースもあったので、マートプラートのプロジェクトリーダーのアンドレさんと記念撮影。

fotobaren_matprat_0220.jpg

ノルウェーの食卓に、インスピレーションを届けるたい。公式HP では、簡単レシピや素敵な写真を公開しています。

matprat_bylarm2018_asakibumi-8146.jpg

おいしいフードフェスだけではありません!
音楽フェスがどんどん「エコ」になってきているノルウェー。
こちらでは、お皿は他国から輸入された、捨てられるはずだったパームの葉を使用。
スプーンやフォークは、セルロースという炭水化物でできています。

matprat_bylarm2018_asakibumi-8212.jpg

つまり!お皿もフォークも全て、「生ごみ」のゴミ箱に捨てることが可能。
プラスチックの食器は、どんどん減らそうという動きです。

matprat_bylarm2018_asakibumi-8139.jpg

ゴミの分類はお客さんにも気遣ってもらいますが、ボランティアスタッフも会場の掃除を頻繁にしていました。

matprat_bylarm2018_asakibumi-8130.jpg

写真上は、「私たちはゴミを捨てすぎているよ!」というポスター

matprat_bylarm2018_asakibumi-8151.jpg

オスロにある教会もコンサート会場に(写真上・左)。その隣の白いテント内に、今回の屋台会場がありました。

matprat_bylarm2018_asakibumi-8208.jpg

ノルウェーの音楽フェスといえば、フードは1皿100ノルウェークローネを超えがちなのですが、ここでは少なめの量で50ノルウェークローネ(686円)。
気になるメニューを2皿頼むと、お腹いっぱいになれました。違うメニューを組み合わせることができるのも嬉しい。 


ノルウェーでは音楽祭やコンサートは頻繁に開催されています。
物価が高い国ですが、音楽会場へのチケット料金はなぜか日本より安いことも。現地でしか聴けない音楽を、ぜひもっと多くの人に体感してみてほしいなと思います。 

Photo&Text: Asaki Abumi
☆noteで「ここでしか読めない ノルウェー情報」 を配信する有料マガジンを始めました。
☆LINE@「北欧ノルウェー便り」も始めました!

Add Friend
noteにてby:Larmのアーティストレポート も掲載中

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

鐙 麻樹

ノルウェー・オスロ特派員の鐙 麻樹が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ノルウェーノルウェー/オスロ特派員
名前:鐙 麻樹

鐙 麻樹

【Asaki Abumi】上智大学フランス語学科卒業。オスロ大学でメディア学学士号・大学院で修士号を取得。ジャーナリスト、写真家。報道リサーチや翻訳・通訳、コーディネート、北欧トレンドリサーチなど幅広く活動。ノルウェー国際プレス協会理事会役員。現地取材を受けることも(雑誌Plntyロフォーテン地元紙)。最大手アフテンポステン紙にも寄稿実績あり。2015年に産業推進機関イノベーション・ノルウェーより活動実績を表彰される。InstagramFacebookTwitter公式HPYahoo!ニュース個人朝日新聞Globe+LINE@noteノルウェー観光局「オスロの一日」

オスロ特派員トップにもどる

その他のノルウェーの特派員

オスロを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

オスロ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ノルウェー > オスロ特派員 > 音楽祭by:Larmでの、おいしいノルウェーフェスごはん!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について