× 閉じる

トップ > ヨーロッパ > ノルウェー > オスロ特派員 > ノルウェーで一番おいしいフィッシュスープ/レストランSkjerjehamn

ノルウェーノルウェー/オスロ特派員ブログ

ノルウェーで一番おいしいフィッシュスープ/レストランSkjerjehamn

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2017年7月16日

ノルウェー料理といば、サーモンやトナカイ肉などがありますが、私がおすすめするのが「フィッシュスープ」。レストランでは「フィスケシュッペ/Fiskesuppe」という名前でよくメニューにのっています。
フィッシュスープのレシピはお店によって異なり、濃厚でたっぷりのシーフードが特徴。
お腹にどしりとくるので、サイズは小でも十分。

forde_asakiabumi-0606.jpg

フィッシュスープといえば、日本人的には「味噌汁」のようなもの。
味噌汁がいまいちのときは、店の他のメニューもいまいちではないでしょうか。
日本ではラーメン特集の雑誌などがよくありますが、ノルウェーではフィッシュスープ特集をしてもよいくらい、全国各地のお店のレベルを実は反映しています。
ノルウェーを観光するときは、皆さまぜひ色々なところで味見してみてください。

forde_asakiabumi-0557.jpg

ノルウェーに住んで9年目、数々のフィッシュスープを飲んできましたが、「今まで間違いなく一番おいしいフィッシュスープ」に出会いました。

forde_asakiabumi-0593.jpg

西部ベルゲンの方向にある「金」という豪華な名前の自治体「金自治体」(もしくは「金村」)に位置しているレストラン「Skjerjehamn」。ノルウェー語の発音は特殊なので、一目見ただけでは読み方がなんともわからなかったのですが、ノルウェー人に確認したところ「シェリエハムン」。
周囲はフィヨルドに囲まれており、アンティークの家具がたくさんあるレストランでした。

forde_asakiabumi-0592.jpg

今回はフォルデ音楽祭の取材の関連で、たまたまランチを食べるために立ち寄ったのですが、まさかここで感動のフィッシュスープに出会えるとは思わず驚きました。

forde_asakiabumi-0584.jpg

とろりとした、クリーミーな味わい。今まで飲んできたフィッシュスープの3倍は「とろり」としていました。食べるフィッシュクリーム?

おいしくて本当に感動したのですが、ボリュームが多すぎて、すぐにお腹いっぱいに。三分の一ほどしか食べきれませんでした。身体の大きなノルウェー人男性たちも、「おいしいけれど食べきれない」と残していたほど。

フィッシュスープがここまで強烈に記憶に残り、感動したのは初めてでした。

forde_asakiabumi-0587.jpg

観光途中に立ち寄りにくい場所ではありますが、企業や団体で予約して利用する際などにはおすすめです。

住所:Skjerjehamn , 5977 Ånneland
公式HP

Photo&Text: Asaki Abumi

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

鐙 麻樹

ノルウェー・オスロ特派員の鐙 麻樹が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ノルウェーノルウェー/オスロ特派員
名前:鐙 麻樹

鐙 麻樹

【Asaki Abumi】上智大学フランス語学科卒業。オスロ大学でメディア学学士号・大学院で修士号を取得。ジャーナリスト、フォトグラファーとして現地での取材情報や写真を数多くの媒体に寄稿。フランス語、英語、ノルウェー語を話し、ニュース翻訳、企業コーディネーター、アドバイザーとしても活動中。2015年に産業革命の推進などを支援するイノベーション・ノルウェーより活動実績を表彰される。InstagramFacebookTwitter公式HPAll AboutノルウェーガイドYahoo!JAPAN NEWS

オスロ特派員トップにもどる

その他のノルウェーの特派員

オスロを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

オスロ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ノルウェー > オスロ特派員 > ノルウェーで一番おいしいフィッシュスープ/レストランSkjerjehamn