トップ > 日本 > 大阪2特派員 > 登録有形文化財で味わうベトナム料理 リヴ・ゴーシュ

日本国内日本国内/大阪2特派員ブログ

登録有形文化財で味わうベトナム料理 リヴ・ゴーシュ

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2020年7月29日

こんにちは。
大阪特派員のかおりです。

今回は、大阪市の淀屋橋にあるベトナム料理店リヴ・ゴーシュの紹介です。

オープンは2007年という長く愛されているお店で、筆者はおそらく10年ぶりぐらいにうかがいました。
登録有形文化財にもなっている歴史的建造物である芝川ビルの地下にあり、ほかに鯖江の眼鏡店、チョコレートショップなどが入店しています。
リヴ・ゴーシュへは正面玄関からではなく、写真の右側の壁に沿っていくと入口があります。
000_0061.JPG


ランチタイムのメニューです。
ベトナム料理といえば、お米の麺、フォーが有名です。
フォー・ボーは牛肉麺、フォー・ガーは鶏肉麺です。
DSC_0081.JPG


オーダーしたのはFセットの週替りのベトナム定食、コム・ビン・ザン。
店内が暗いのと、写真が下手ということであまりおいしそうに見えないかもしれませんが、お味はなかなかです。

DSC_0065.JPG


フォー・ガーに生春巻きと揚げ春巻き、スペアリブがついたセットもオーダー。
フォーは香菜(シャンツァイ)=パクチーが控えめです。

DSC_0068.JPG


デザートに練乳とココナッツシュガーのベトナムプリン、バイン・フランもオーダーしました。

DSC_0071.JPG


エスニック料理というと辛いイメージがあるかもしれませんが、ベトナム料理はフォーを代表として優しい味わいのものが多いです。
ディナータイムですとアラカルトでオーダーできますので、ベトナム料理初心者の方はチャーゾー(揚げ春巻き)、ゴイクン(生春巻き)、バインセオ(ベトナム風お好み焼き)をおすすめします。
ベトナムビールの333(バーバーバー)もぜひお試しを。
食器には青い模様のベトナムのバチャン焼きを使用しているので、ベトナムの雰囲気が味わえます。



【ヴェトナム料理 リヴ・ゴーシュ】
・URL: https://rivegauche-osaka.com/

・コロナ対策情報: 店内のテーブル配置はゆったりめで、アクリル板で仕切りをしている席もあります。
 ウェブサイトの写真はコロナ対策前の写真と思われ、現在は席の間隔がかなり空いています。
 地下といっても半地下で窓を開けていますので、換気は大丈夫です。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

かおり

日本国内・大阪2特派員のかおりが現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/大阪2特派員
名前:かおり

かおり

地球の歩き方旧徳島Web特派員。夫の転勤により、徳島から大阪へ転居。2018年3月より3度目の大阪府在住となったため、徳島特派員から大阪特派員へと場所を変えて引き続き執筆させていただくことになりました。小学生の息子と3人暮らし。趣味は、旅行・写真。子供と一緒に楽しめる大阪の様々な場所を紹介していきます。
Blog:子供遊び DISQUS ID @disqus_LT4UDo3c6c

大阪2特派員トップにもどる

その他の大阪府の特派員



大阪府に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

大阪2特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 大阪2特派員 > 登録有形文化財で味わうベトナム料理 リヴ・ゴーシュ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について