トップ > 日本 > 大阪2特派員 > インスタ映え間違いなし! 一面ブルーなネモフィラ祭り開催中

日本国内日本国内/大阪2特派員ブログ

インスタ映え間違いなし! 一面ブルーなネモフィラ祭り開催中

カテゴリー:お題 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2019年4月22日

こんにちは。
大阪特派員のかおりです。

今回は、インスタ映え必死のポイントをご紹介します。
大阪市此花区の舞洲にある大阪まいしまシーサイドパークで開催中のネモフィラ祭りです。

ネモフィラはオオイヌノフグリを大きくしたような青い小さなお花です。
茨城県にある国営ひたち海浜公園で有名なのですが、今年初めて大阪でもネモフィラを見ることができるようになりました。
100万株が植えられており、空と海とネモフィラが一体となった一面ブルーの景色は圧巻です。

000DSC_2624.JPG


この場所は去年までユリの花が植えられており、筆者も昨年6月に見に行ったのですが、昨年9月の台風により畑の半分ほどが塩害の被害に遭ってしまい、ユリの代わりの花を植えることになったのだそうです。

DSC_2558.JPG


ところどころ、青ではなく白いネモフィラが咲いています。
稀にピンクのネモフィラも咲いているそうですが、筆者は見付けることができませんでしたので、ぜひ探してみて下さい。

DSC_2553.JPG


ネモフィラ祭り公式キャラクターのネモにゃんがいますので、探してみて下さいね。

DSC_2547.JPG


空・海・花のネモフィラブルーソフト「ブルーアイ」。
ネモフィラの味ではなく、かき氷のブルーハワイのような味です。
スタッフの方の手際がいいようで、長い列のわりには意外と待たずに購入することができました。

DSC_2647.JPG


菜の花と桜も咲いていました。

DSC_2611.JPG


4/21(日)、ネモフィラはほぼ満開、晴れの日に訪れました。
連日たくさんの人が訪れているようで、この日も入場までに長い列ができていました。
駐車場は広いですし、滞在時間も1~2時間ですので、満車になることはあまりないかもしれません。
園内も広く、人でお花を見ることができないということはありませんし、写真もじっくり撮ることができました。
三脚を使用されている方もいましたので、使用禁止ではないようです。
嬉しいのが、美しく撮れる場所には椅子が置いてあり、脚立代わりに高めの位置から写真を撮ることができるということです。
GW期間中はさらに大勢の来場が予想されますので、朝の早いうちにお出掛けになることをおすすめします。

DSC_2612.JPG


4/27(土)~5/5(日)はネモフィラと夕陽の共演を楽しむことができるよう、営業時間が延長になります。
GWにお出掛けになってみてはいかがでしょうか。



【ネモフィラ祭り】
〇開催場所:大阪まいしまシーサイドパーク
〇住所:  大阪市此花区北港緑地2丁目1
〇開催期間:4/13(土)~5/6(月) 
〇営業時間:9:00~17:00(最終入園16:30)
〇URL:  https://seasidepark.maishima.com/nemophila/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

かおり

日本国内・大阪2特派員のかおりが現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/大阪2特派員
名前:かおり

かおり

地球の歩き方旧徳島Web特派員。夫の転勤により、徳島から大阪へ転居。2018年3月より3度目の大阪府在住となったため、徳島特派員から大阪特派員へと場所を変えて引き続き執筆させていただくことになりました。小学生の息子と3人暮らし。趣味は、旅行・写真。子供と一緒に楽しめる大阪の様々な場所を紹介していきます。
Blog:子供遊び DISQUS ID @disqus_LT4UDo3c6c

大阪2特派員トップにもどる

その他の大阪府の特派員



大阪府に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

大阪2特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 大阪2特派員 > インスタ映え間違いなし! 一面ブルーなネモフィラ祭り開催中

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について