トップ > 日本 > 大阪特派員 > 中之島で光のルネサンスが始まりました。

日本国内日本国内/大阪特派員ブログ

中之島で光のルネサンスが始まりました。

カテゴリー:イベント・行事・お祭り 投稿日:2017年12月16日

大阪の冬の名物『光のルネサンス』がはじまりました。今年で15年目だそうです。
ki.jpg

12月14日から25日までは中之島一帯が光のイルミネーションに包まれてとても幻想的な風景になります。特に大阪市中央公会堂の3Dマッピングは毎年人気があります。この期間は中之島周辺は交通規制もはじまります。
kanban.jpg
市役所の庁舎もイルミネーションに
99.jpg
中央公会堂の方に向って歩きます。
98.jpg
今年から台南と光の交流プログラムが追加されました。
hoikari[1].jpg
93.jpg
川にはイルミネーションされたアクアライナーも
aqua.jpg
この期間は食べ物屋さんもありますので空腹で来ても安心です。
f268f2c7925f4af73f2ebeafb24e8a0cf9acd6b7[1].jpg
目的の中央公会堂に来ました。少し待てばプロジェクションマッピングが始まりました。
98.jpg
約15分間きれいな映像が中央公会堂に映されます。
00.jpg
95.jpg
帰りは一方通行のために淀屋橋駅に戻るのは中之島を北か南に渡らねばなりませんのでご注意ください。思い切って中央公会堂目の前の「なにわ橋」駅を利用するか、北浜駅に向かうかなどされてはいかがでしょうか。
会場へは本数も多い御堂筋線が便利ですが、
tika.jpg
お勧めは大阪市交通局の『イルミネーションバス』です。アクアライナーなどのようにこの時期は交通機関も発光することで周りの人を喜ばせるのが大阪流!?
iru.jpg
このバスはイルミネーションされた御堂筋をゆっくり走るので御堂筋のイルミネーションを堪能することができます。
iru.jpg
大阪駅から淀屋橋まで乗る方法と
淀屋橋からなんばまで乗る方法があります。(なんばで降りなければ四ツ橋通りを通って大阪駅まで乗ることもできます。)
クリスマスに近づくほど例年混雑するので混雑が嫌いな方はお早めに

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

平井 裕三

日本国内・大阪特派員の平井 裕三が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/大阪特派員
名前:平井 裕三

平井 裕三

1974年大阪生まれの大阪育ち。 情報発信で地域に横のつながりが生まれ、人と町がつながるきっかけにならばと、大阪市北区発ローカルメディア(梅田の北っかわ!)というサイトで住民目線からの情報を発信しています。最近「情報でつなぐ地域の仲間探し」といった内容の講演をする機会もいただいていますが、地域の情報発信地域をつなげるだけではなく多くの人に地域に訪れていただけるような情報も発信していきたいです。 DISQUS ID @disqus_M9eZk7UE80

大阪特派員トップにもどる

大阪に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

大阪特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 大阪特派員 > 中之島で光のルネサンスが始まりました。

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について