トップ > 北米 > アメリカ > オーランド特派員 > フロリダ州は車を買ったあとにナンバープレートも購入します

アメリカアメリカ/オーランド特派員ブログ

フロリダ州は車を買ったあとにナンバープレートも購入します

カテゴリー:交通・鉄道・航空 / 生活・習慣・マナー 投稿日:2021年5月29日

こんにちは! フロリダ州オーランド在住のHarumiです。
この夏から真ん中の子供も幼稚園に行き始めるので車がもう一台必要になりました。
車があるといろいろと諸費用がかかりますし、第一私ひとりで子供3人を連れて出ることもあまりないのでこれまでは1台を使いまわしていました。
車の購入の仕方にはいくつかの選択肢がありますが、日本に比べると個人売買の比率が高いと思います。
誰も仲介せずに個人的にやり取りするのでもちろんリスクはありますが、値段交渉が自由にできて表示の額にさまざまな税が上乗せされることもないのでうまくいけばいい車を安く手に入れることもできます。
私たちは最初は店舗に行って中古車をいくつか見たんですが、予算内で希望のものが見つからなかったのでアプリなどの広告で希望のものを探し、個人売買で購入することにしました。
個人での売買では売る方が書類を用意して、買う方はそこに署名し後日それをDMV(オーランドオレンジ郡ではOrange County Tax Collector Scott Randolphと言います)という免許センターのような場所に持っていって手続きをします。
IMG_5726.jpeg
オンラインで日にちと時間、目的を選んで予約します。
ここではタイトル、と呼ばれる車の名義変更、税金の支払い、ナンバープレートの購入、そのナンバープレートにつける登録のステッカーの購入をします。
ここで購入したナンバープレートは個人の所有になるので今後また車を買い替えた際には引き継ぐことができます。
税額はいくらで車を購入したかにより数%の支払いをすることになるので、ここでもけっこうな額の支払いをします。
ナンバープレートはその場で渡されるので自分でネジで車に取りつけます。
右上の黄色のステッカーは1年、または2年単位で更新します。
IMG_5752copy.jpg
将来自分がこの車を手放すときに必要なタイトルという書類は、後日郵送されてきます。
これで手続きは終わりです。お金はかかりますが必要書類も特に多くないので比較的簡単です。
そしてオーランドでの生活に欠かせないのがSUN PASS(サンパス)です。
オーランドのフリーウェー(高速道路)には有料の場所も多いので、車のフロントガラスに貼っておくだけで自動に決済してくれるサンパスが便利です。
オーランドでレンタカーする際にもこのサンパスの有無を確認しておくと移動の際に余分なストレスがなくなります。
数台車があってもひとつのアカウントでいくつでもサンパスを作ってアプリやサイトで課金できるので非常に便利です。
IMG_5753copy.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Harumi

アメリカ・オーランド特派員のHarumiが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/オーランド特派員
名前:Harumi

Harumi

高校生の時から一人で海外に出るようになり20代後半でブラジルで結婚し移住。3人の子育てとYoutubeでの動画配信、語学や音楽の講師、カボフリオWEB特派員として執筆などを経て、2019年8月にアメリカへ家族で移住。 DISQUS ID @disqus_7io0BpudjP

オーランド特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

オーランド(フロリダ)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

オーランド特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > オーランド特派員 > フロリダ州は車を買ったあとにナンバープレートも購入します

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について