トップ > 北米 > アメリカ > オーランド特派員 > ラスベガスも人が激減!

アメリカアメリカ/オーランド特派員ブログ

ラスベガスも人が激減!

カテゴリー:見所・観光・定番スポット 投稿日:2021年2月24日

こんにちは!フロリダ州オーランド在住のHarumiです。
前回、前々回に引き続き12月の西海岸観光のレポートです。
今回はラスベガス!ラスベガスはロサンゼルスから車で3〜4時間ですが州が変わりネバダ州になります。そしてこの次の記事にするグランドキャニオンへはラスベガスから更に北東へ6時間、ユタ州です。
アメリカ西海岸は数多くの国立公園もあり見所が豊富!何度行っても飽きません。
IMG_3738.jpg
ラスベガスに近付いてくるときらびやかな景色にウキウキします。
IMG_3764.jpg
IMG_3775.jpg
町中はやはり通常に比べると人がとても少なく全員マスク姿でした。
IMG_3945.jpg IMG_3936.jpg IMG_3977.jpg IMG_4030.jpg IMG_4063.jpg
通常だったら毎日行われているシルク・ドゥ・ソレイユを始めとするショーも未だ中止のままでした。
各ホテルのカジノは営業していますが隣との間隔を空けたりマスクは必須です。
その他のお土産屋などは営業しているところとそうでないところがあり、レストランも場所によって通常営業だったりテイクアウトのみだったりでした。
ホテルの朝食もパックのジュースや小分けしてあるマフィンやサンドイッチなど簡単なものがロビーに用意してあり自分で取りに行って部屋で食べる、というスタイルか、朝食自体をやめているホテルもありました。
IMG_3815.jpg IMG_3807.jpg
ラスベガスの主な楽しみというともちろんカジノやショーなので、現在のようにショーが中止になっていたり、子連れでそもそもカジノで遊べない場合は一体何をすればいいのか、と思うかもしれませんが、各ホテルはそれぞれに「ニューヨーク」や「パリ」などテーマがあり、それに沿った建築や内装になっていてホテル内はショッピングセンターのようになっているので出入りも自由です。
ですのでただ街やホテルを散策するだけでも楽しめます。
この豪華ホテルが立ち並ぶのはLas Vegas Blvd.通称ストリップ、と言われる場所ですが、ラスベガスのダウンタウン、つまり中心街は実は別の場所にあります。
IMG_3984.jpg IMG_3987.jpg
アーケードの天井にはLEDのライトで埋め尽くされていて常に音楽も鳴り響いています。ここも歩いているだけで楽しめるスポット。バーなどの営業はやはりまばらでしたがこの景色が見られて元気が出ました。
このダウンタウンにあるカジノはストリップのものと比べるとよりローカル的で掛け金も低めのものが多いです。

この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Harumi

アメリカ・オーランド特派員のHarumiが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/オーランド特派員
名前:Harumi

Harumi

高校生の時から一人で海外に出るようになり20代後半でブラジルで結婚し移住。3人の子育てとYoutubeでの動画配信、語学や音楽の講師、カボフリオWEB特派員として執筆などを経て、2019年8月にアメリカへ家族で移住。 DISQUS ID @disqus_7io0BpudjP

オーランド特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

オーランド(フロリダ)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

オーランド特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > オーランド特派員 > ラスベガスも人が激減!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について