トップ > 日本 > 那覇・沖縄特派員 > 琉球王国市場、新たな食のテーマパーク

日本国内日本国内/那覇・沖縄特派員ブログ

琉球王国市場、新たな食のテーマパーク

カテゴリー:レストラン・料理・食材 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2019年1月19日

yu001.jpg
平成30年12月1日にグランドオープンした『琉球王国市場』。
総店舗数50店舗が目標とのことで、およそ1ケ月後の様子を見に行きました。

国際通りの真ん中、沖縄で唯一2軒しか無かった百貨店の一つ沖縄三越は、平成26年9月に閉店しました。
57年の長期にわたり営業していましたが、郊外型の大型店出店競争には勝てず、惜しまれつつ閉店。
その後HAPINAHA(ハピナハ)として、総合型観光商業施設に生まれ変わりました。
3階は「よしもと沖縄花月」4~6階は「沖縄おもろおばけ屋敷」と、吉本興業が運営していましたが、再開発のため平成29年6月に閉館しました。
ところが再開発が7~10年後となるため、その間琉球王国市場が一時的に展開されることとなったわけです。
yu002.jpg
店のコンセプトは「おいしいと楽しいを結ぶマーケット」。
外国人観光客をターゲットにした、日本各地の食材やグルメを一同に集めた「食のテーマパーク」としています。
施設内のアナウンスは英語、韓国語、タイ語、マレー語、標識メニューは英語、繫体字、簡体字に対応しています。
yu004.jpg yu003.jpg
フロア内は立食スタイルのイートインテーブルの両側に、店舗が並んでいます。
yu018.jpg
yu019.jpg
国際通り側は、通りを見渡せるイートインカウンターが設置されています。
等間隔に電源コンセントとUSB接続口があるので、スマホの充電に便利です。
またフロア全体で無料Wifi(RUKYUOUKOKU)の接続が可能となっています。
yu006.jpg
肉料理、うなぎと様々なお店が展開されています。
yu008.jpg
平日でオープンしたばかりなので人影はまばらでしたが、こちらのお肉の店は賑わってました。
yu009.jpg
yu010.jpg
yu011.jpg
一階のれん横丁の奥は、魚介類を中心にした店舗になっています。
yu012.jpg
こちらのお店はカンンターで囲まれており椅子があるので、日本各地の新鮮な魚介類や日本酒をゆっくり楽しめそうです。
yu017.jpg
地下1階には有名な日本酒も置いている酒屋さんもあります。

yu014.jpg yu013.jpg


マグロの解体ショー、お茶会体験、忍者体験、和食の料理教室、書道など観光客、特に外国人観光客に対し、アクティビティを開催しています。
沖縄に居ながら日本各地の美味しいものが食べれる、沖縄県民にもおススメです。
yu016.jpg

1月の休館日は正月三賀日と、毎週水曜日となっています。
行かれる際は、事前に確認すると良いでしょう。

住  所:沖縄県那覇市牧志2丁目2番30号
地下1階、1階、2階

営業時間:11:00~23:00

定 休 日:不定休

この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

菅原 啓

日本国内・那覇・沖縄特派員の菅原 啓が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/那覇・沖縄特派員
名前:菅原 啓

菅原 啓

2010年に転勤で沖縄へ、その後沖縄の魅力に取りつかれ永住を選択した。特に沖縄の食文化に興味を持ち、新しい発見に心躍らせています。ガイドブックには載ってないディープなお店、沖縄ならではグルメが沢山あります。那覇国際通りを中心に、国内外からの観光客にメリットがある情報発信をしていきます。食文化以外の情報もお楽しみに。 DISQUS ID @disqus_KX3cIrckf3

那覇・沖縄特派員トップにもどる

その他の沖縄県の特派員

沖縄に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

那覇・沖縄特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 那覇・沖縄特派員 > 琉球王国市場、新たな食のテーマパーク

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について