トップ > 日本 > 那覇・沖縄特派員 > メローグリーンたかえへ、ハーブ園の妖精を見に行こう!

日本国内日本国内/那覇・沖縄特派員ブログ

メローグリーンたかえへ、ハーブ園の妖精を見に行こう!

カテゴリー:自然・風景 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2018年5月11日

現在沖縄県の人口は約142万人。
そのうち1000人に一人、いや10000人に一人しか知らない、妖精が棲むというハーブ園があります。
場所は沖縄本島北部、東村高江。
a000.JPG

妖精が棲むハーブ園、メローグリーンたかえです。
DSC_0243.JPG
ゲートを潜ってすぐ右手に、ビニールハウスの入口があります。
ここには沢山のハーブが栽培されていて、妖精の像も飾ってあります。
沖縄の4月~5月は、ハーブのベストシーズンなので、とても綺麗です。
DSC_0185.JPG
DSC_0200.JPG
写真はヒスイカズラで、もうじき美しいエメラルドグリーンの花を咲かせようとしています。

DSC_0189.JPG
このハーブ園に足を踏み入れると、不思議な体験ができるという体験談がたくさん寄せられています。


ここで不思議な話をひとつ。
ある夜、1人の男性がこのハーブ園辺りを運転中、道に迷ってしまいました。
当然街頭も看板も無い田舎道なので、どっちに行けば良いのか分かりません。
しばらくすると目の前に、青い光がポツポツ現れました。
その光をよく見ると、なんと一個一個の光り中に、妖精ちゃんが入っていました。
あっと思ってその青い光に付いていったところ、「メローグリーンたかえ」にたどり着きました。
どこから妖精が生まれてきたのか知りたくなり駐車場で降りて調べてみると、ハーブ園に咲くローズマリーからでした。

bitmap.png

妖精は「メローグリーンたかえ」全部に宿っています。
DSC_0229.JPG
園内の奥には3本の御神木があり、妖精が見える人はこの御神木の葉一枚一枚についているのが分かります。
見える人は見えない人に、何で見えないのか不思議がられるそうです。
妖精って、どんな感じ?

DSC_0209.JPG
これは妖精を見た方が書いたスケッチで、色は皆さん青色をしているとのことです。
とても可愛い妖精ですね。

DSC_0216.JPG
「メローグリーンたかえ」では園で採れたハーブを一つ一つ手作りで加工販売しています。
店内ではハーブティーをはじめ、自然派スキンケア商品などを良心的な価格で提供しています。
その商品の中で口コミで大人気となった「香りの魔法"霊水"」があり、その霊水はローズマリーから一滴一滴抽出した天然ハーブ100%の原液で、薄めずそのまま使うと驚くべき効果があるといいます。
DSC_0240.JPG
ハーブーティとお菓子でおもてなししてくれるのも嬉しいですね♪
またハーブの苗も販売しているので、育ててみたい方はチャレンジしてみましょう。
体と心に優しいハーブを体感!
DSC_0187.JPG
妖精に癒されるヒーリング、パワースポット!
貴方も「メローグリーンたかえ」で妖精と交わり、心と体をリフレッシュしませんか~\(^o^)/


住 所:沖縄県国頭郡東村字高江466-37

電 話:TEL.0980-43-2745 FAX.0980-43-2788

メール:info@mellowgreen.jp

設立:平成10年5月26日

事業内容:ハーブ生産・加工・販売

営業時間:AM10時~PM6時迄

定 休 日: 毎週木曜日

webショップ:http://shop.mellowgreen.jp/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

菅原 啓

日本国内・那覇・沖縄特派員の菅原 啓が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/那覇・沖縄特派員
名前:菅原 啓

菅原 啓

那覇・沖縄特派員トップにもどる

その他の沖縄県の特派員

沖縄に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

那覇・沖縄特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 那覇・沖縄特派員 > メローグリーンたかえへ、ハーブ園の妖精を見に行こう!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について