トップ > 日本 > 岡山特派員 > 恋人の聖地と認定された「牛窓」 ~瀬戸内市牛窓~

日本国内日本国内/岡山特派員ブログ

恋人の聖地と認定された「牛窓」 ~瀬戸内市牛窓~

カテゴリー:自然・風景 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2020年7月 4日

1.jpg こんにちは。岡山特派員のmamiです。
今月は瀬戸内市の牛窓をご紹介しましょう。

牛窓は「日本のエーゲ海」というキャッチフレーズで特に観光に力をいれた町で、最近では「恋人の聖地」という認定も受けているそうです。
恋人の聖地とは? → 

また、香川県小豆島とならび日本二大オリーブ産地のひとつで、日本オリーブ株式会社が運営している牛窓オリーブ園は10haの土地に平和のシンボルとされる約2000本のオリーブを栽培し、牛窓を代表する観光地になっています。

2.JPG
入口の近くに建つ古い建物は「赤屋根」と呼ばれ「オリーブの画家」として親しまれた佐竹徳画伯がアトリエとして使っていたそうです。写真は玄関側ですが、海に面するほうは、全面に大きな窓があり開放的な建物でした。

4.JPG
展望広場に着くと瀬戸内海が広がり、前島、黒島、黄島、さらに奥には小豆島が見えます。
ロケーションは最高で、よく晴れると香川県の屋島まで見ることができます。

また、満月の日は東から登る輝く月と瀬戸内海の海面に映るムーンロードが楽しめます。特に十五夜の日はショップやカフェの営業時間を延長していましたよ。

6.JPG
オリーブ園といえば、もちろんオリーブの実!
写真は9月に撮影したオリーブの実で10月になると収穫ができます。毎年、収穫祭がありますが2020年の今年はどうなるのでしょう? ガーデンマーケットなどにぎやかなイベントが繰り広げられているので、中止にならないで欲しいです。

1.JPG
牛窓が「恋人の聖地」に認定されていることから、牛窓オリーブ園には"幸福の鐘"があります。

2.JPG
この鐘を恋人や夫婦、ふたりで一緒に3回鳴らすと、幸せになるそうです♪ 

「鐘をならしたいなぁ~♪」と言うと、夫は「勝手に鳴らしてこい」。
あ~、結婚して10年も経つと、こうなるんですね。
鐘の下には順番待ちの家族やカップルが楽しそうです。

7.JPG
オリーブの木って絵になりますよね。園内をゆっくり散策するとフォトジェニックな場所をたくさん見つけられます。
散策マップを持ってお散歩してみましょう。
お散歩マップ → http://nippon-olive.info/mall/bangkok/

2.JPG
オリーブの小径は、どこままでも歩いていきたいほど気持ちよく、お弁当を持ってきてピクニックもいですね!
オリーブの緑は1年楽しめますが、6月初旬は淡黄色の小さな花をつけ、芳しい花の香りに包まれます。
私のおすすめのシーズンです。

3.JPG
虫やカエルの声しか聞こえない静かな道を歩むと
カッコいいメタセコイアが目にとまり、その右下に何か見えます。
紅葉の季節になるとあのメタセコイアも色鮮やかに紅葉します。

5.JPG
遠くから見えていたものがありました。
古代ローマの神殿を思わせるエンタシスの石柱が建つ「ローマの丘」です。
20年以上前に開催された"牛窓国際芸術祭"で設置された人工のアートが今もたたずんでいたのでした。
印象的なモニュメントで、ここで「魔女の宅急便」の実写版のロケが行われたとか!
物語の舞台となったのは小豆島らしいですがね。

8.JPG
ここからも瀬戸内海がよく見えました。晴れていたらもっと、鮮やかな島影が見えたと思います。

泊まったことはないのですが、オリーブ畑の中には「牛窓国際交流ヴィラ」という宿泊施設があります。前回ご紹介した瀬戸内市宿泊応援キャンペーンの対象宿泊施設にも指定されています。人気のあるキャンペーンで開始から3日で上限に達した宿泊施設もあるので気になる方は早めにチェックしてくださいね。
牛窓国際交流ヴィラ → http://nippon-olive.info/mall/villa/
対象宿泊施設一覧  → https://kirarisetouchi.wixsite.com/funfansetouchi




・住所: 〒701-4302 岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓412-1
・電話番号: 0869-34-2370(牛窓オリーブショップ)
・URL: http://nippon-olive.info/
・営業時間: オリーブショップ 9:00~17:00
・定休日: なし
・料金: 無料
・駐車場: 普通車85台、バス7台
・アクセス: (車)岡山ブルーライン邑久ICから約15分、(バス)JR邑久駅から牛窓行きバス約20分、「オリーブ園入口」下車(徒歩約30分)




記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

mami

日本国内・岡山特派員のmamiが現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/岡山特派員
名前:mami

mami

岡山生まれの岡山育ち。岡山市内在住の「おかやまっ子」です。鉄道好きの夫に連れられ県内外各地を歩くうち、カメラを手にするようになり、文章を書くことが好きなことも高じて2013年からは個人ブログ「つれづれ日記」をはじめました。地元民目線での岡山の四季折々の自然や人々の生活、そして美味しい情報をレポしていきたいと思っています。 DISQUS ID @disqus_LJ2QGvckC1

岡山特派員トップにもどる


岡山県に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

岡山特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 岡山特派員 > 恋人の聖地と認定された「牛窓」 ~瀬戸内市牛窓~

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について