トップ > 日本 > 岡山特派員 > 四季折々の地元食材を使用したご備前カレー ~備前市香登~

日本国内日本国内/岡山特派員ブログ

四季折々の地元食材を使用したご備前カレー ~備前市香登~

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2019年11月30日

P5033660.JPG

備前焼で有名な備前市には備前カレーというカレーがあります。
備前市特産のフルーツや野菜、シーフードを使用したご当地オリジナルカレーが備前焼の器に盛られています。

【備前カレー8つのこだわり】
1.華麗備前会加盟各店では、備前焼の器を使用しています。
2.地域で生産された旬野菜、備前牛などを使用しています。
3.お米は備前米、岡山米を使用しています。
4.各店オリジナル手作りの味。
5.おもてなしの心で、備前の観光案内も日々心がけています。
6.今日より明日はもっと美味しいカレーにしたいと日々努力しています。
7.種類豊かな7店舗で提供しています。
8.全部食べてみたい!と思っていただける、そんなカレーを作っています。
                     (華麗備前会の小冊子より)

そこで、以前から気になっていた「Shibabe(シバベ)」というカレーショップに行ってきました。
ここのカレーはエビとカニでお出汁をとっているというこだわりのカレーです。
私がオーダーしたのは「シーフードカレー」
ひと口食べて、いろんな、みじん切りの野菜がとろけるほど煮込まれているのがわかります。
中辛を注文しましたが野菜がたっぷりと入っているので辛さの中にも野菜の甘さを感じる優しいカレーです。

が、ここで痛恨のミスを!
備前カレーのご紹介なのに自分の好きなシーフードカレーを注文していまいました~。
実は備前カレーも盛られているのはシーフードカレーです。
器が違うだけなんですよ。
HPにメニューがあるのでご覧になって下さい。

カレー&カフェ シバベHP http://www.curry-shibabe.com/menu/index.html

名称未設定 2.jpg

夫は「野菜カレー」です。
いろんな種類の蒸し野菜がのっかって、にんじんが魚の形にくりぬいてありました。
ポタージュスープは備前焼の器です。
デザートは私がガトーショコラ。ほろ苦いチョコレートが甘すぎずおいしくいただきました。
夫はマンゴープリンです。

名称未設定 1.jpg


店内は明るく、しぼり丸太の大きな梁がぜいたくに使われています。
備前焼などを飾っている棚の背板も厚みのある一枚の木を使っています。
季節の花や調度品がセンスよくおかれ落ち着いたカレーショップです。

食事が終わってもお喋りをしながらくつろげて、帰るときには、お店の方が扉の外まで、笑顔で見送ってくださいました。

「次はビーフカレーを食べに来たいなぁ。」
「シーフードドリアもおいしそうだったよ。」
帰りの車の中で、そんな会話が続く心地のいいお店でした。


【住所】〒705-0012 岡山県備前市香登本591-1
【TEL】0869-66-0238  FAX:0869-66-9750
【営業時間】11:00~14:00 17:00~20:00(予約のみ)
【定休日】月曜・火曜
【HP】 http://www.curry-shibabe.com/menu/index.html





記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

mami

日本国内・岡山特派員のmamiが現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/岡山特派員
名前:mami

mami

岡山生まれの岡山育ち。岡山市内在住の「おかやまっ子」です。鉄道好きの夫に連れられ県内外各地を歩くうち、カメラを手にするようになり、文章を書くことが好きなことも高じて2013年からは個人ブログ「つれづれ日記」をはじめました。地元民目線での岡山の四季折々の自然や人々の生活、そして美味しい情報をレポしていきたいと思っています。 DISQUS ID @disqus_LJ2QGvckC1

岡山特派員トップにもどる


岡山県に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

岡山特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 岡山特派員 > 四季折々の地元食材を使用したご備前カレー ~備前市香登~

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について