トップ > 日本 > 小笠原特派員 > 小笠原諸島 飲食店の時短営業が続きます

日本国内日本国内/小笠原特派員ブログ

小笠原諸島 飲食店の時短営業が続きます

カテゴリー:お知らせ / レストラン・料理・食材 投稿日:2022年2月14日

054.jpg


写真は先日、雨上がりの早朝にスポットライトを浴びたように輝いていた定期船おがさわら丸です。

長雨は困りますが、通り雨なら虹が見られるチャンスでもあり、雨上がりは空気が澄むので楽しみです。


本土に比べると格段に暖かい2月の小笠原は"晴れて風がなければ"長袖Tシャツやトレーナーと長ズボンという服装で過ごせる日も増えてきました。しかし低気圧や前線が通過する際は天候が荒れやすく曇天や風の強い日もあります。荒天の日や日没後にバイクで移動する時などはフリースやウィンドブレーカーなどの上着がまだまだ必要です。


さて、東京都の新型コロナウイルス感染症まん延防止等重点措置が延長されたことをうけて2022年3月6日までの予定で島内の飲食店も酒類提供は20時まで、閉店は21時となっています。


ナイトツアーやスターウォッチングツアーに参加予定の場合はツアー終了後は飲食店の営業が終了している可能性が高いためご注意ください。




感染症対策にご協力ください

1月中旬から島内(来島者、村民のどちらからも)で新型コロナウィルスの陽性者が間隔が空きつつも数名出ています。本土の新規陽性者数がかなり多いこともありますので、おがさわら丸ご乗船前のPCR検査受検や船内・島内での感染症対策を引き続きお願いします。


pcr.jpg

※PCR検査で陽性とならなかった場合でも島内での感染症対策をお願いします。

※検体をゆうパックで提出した方はゆうパック送り状が受検証の代わりです。

※クリニックなどでPCR受検をされた方は証明書が受検証の代わりです。

IMG_2552.jpg

PCR検査を受検した方はおがさわら丸乗船日に竹芝桟橋船客待合所内で緑のリストバンドが受け取れます。島滞在中に受検証(ゆうパック送り状)の代わりに使用できますのでぜひご活用ください。


ご来島の際には小笠原村新型コロナウイルス感染症対策行動指針 をご確認ください。


SNSでも小笠原の風景を発信中!
□きれいな風景→Instagram
□日常の風景やお知らせ→Twitter


小笠原諸島の海・森・星を満喫 たびんちゅ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

村上義弘(よっしー)

日本国内・小笠原特派員の村上義弘(よっしー)が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/小笠原特派員
名前:村上義弘(よっしー)

村上義弘(よっしー)

20代に世界を放浪し、2001年から小笠原諸島に移り住む。父島で海と山と星空のガイド「たびんちゅ」を営みつつ、小笠原の大自然から教わったヨガを伝える。一年のうち2ヶ月は旅するという根っからの旅人。たびんちゅHP DISQUS ID @ogs_ysi

小笠原特派員トップにもどる

その他の東京都の特派員

東京に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

小笠原特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 小笠原特派員 > 小笠原諸島 飲食店の時短営業が続きます

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について