トップ > 日本 > 小笠原特派員 > 小笠原諸島 夏はおがさわら丸が着発便をします

日本国内日本国内/小笠原特派員ブログ

小笠原諸島 夏はおがさわら丸が着発便をします

カテゴリー:交通・鉄道・航空 投稿日:2021年5月19日

例年なら小笠原諸島は雨季で曇天や雨天が多い季節ですが、ここ数日は夏のような空が広がって日差しも強くなっています。

本州が梅雨入りしたのでこちらは梅雨明けでしょうか? そうだとすると1ヵ月も早い梅雨明けになります。

033.PNG

さて、現在ドック中のおがさわら丸ですが、夏は【着発便】と呼ばれる運航をします。


着発便を利用すると旅程のバリエーションが増えるので紹介します。


まず通常運航で小笠原を訪れるには最低でも5泊6日の旅程が必要で、5泊のうち船中2泊・島3泊となります。

もう少しだけ長く滞在したいと思っても、帰りを1便延ばすと10日以上の旅程が必要となります。

ogamaru1.JPG



それが着発便だと島滞在のバリエーションが一気に増え、【少し長め】に滞在することも可能になります。

ogamaru2.JPG


1航海でも島滞在が1日多いパターンもありますし、帰りを1便延ばしても旅程を10日間以内におさえることもできます。


「旅程を3日間しか確保できないよ!!」という場合は船中2泊・島0泊、島滞在4.5時間で来島可能です。


2021年は着発便を7月21日から8月25日まで運航予定です。先の予定を考えにくい状況ですが参考にしてください。


おがさわら丸の詳しい運航予定や予約方法は小笠原海運公式ウェブサイト でご確認ください。


【新型コロナウイルス感染拡大防止への協力をお願いします】

おがさわら丸乗船者を対象にPCR検査を実施 しています。乗船予定の方は協力をお願いします。また島内での感染症拡大防止策への協力もあわせてお願いします。

image0.jpeg


Instagramでも小笠原の日々を更新中!


小笠原諸島の海・森・星を満喫 たびんちゅ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

村上義弘(よっしー)

日本国内・小笠原特派員の村上義弘(よっしー)が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/小笠原特派員
名前:村上義弘(よっしー)

村上義弘(よっしー)

20代に世界を放浪し、2001年から小笠原諸島に移り住む。父島で海と山と星空のガイド「たびんちゅ」を営みつつ、小笠原の大自然から教わったヨガを伝える。一年のうち2ヶ月は旅するという根っからの旅人。たびんちゅHP DISQUS ID @ogs_ysi

小笠原特派員トップにもどる

その他の東京都の特派員

東京に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

小笠原特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 小笠原特派員 > 小笠原諸島 夏はおがさわら丸が着発便をします

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について