トップ > 日本 > 小笠原特派員 > 小笠原諸島 船旅の始まり

日本国内日本国内/小笠原特派員ブログ

小笠原諸島 船旅の始まり

カテゴリー:交通・鉄道・航空 投稿日:2021年4月21日

以前、おがさわら丸が出港する竹芝桟橋を紹介 しました。

その竹芝桟橋をいよいよ出港してみましょう!


チケットカウンターで乗船券を受け取ったら停泊しているおがさわら丸に乗り込みます。

2.jpg

1.jpg

※乗船券は下船の際に回収されるので紛失しないよう注意しましょう。



小笠原諸島のゆるキャラ・オガジロウが見送りに来ることもありますよ!

3.jpg




乗船客の乗込みが終わるとタラップが外されていよいよ出港です。

4.jpg



24時間の船旅の通過予定です。洲崎(スノサキ)を通過すると東京湾から外洋に出ます。

5.jpg



東京湾を出るまではおがさわら丸の左右にさまざまな建物や橋、羽田空港を飛び立つ飛行機、晴れた日には遠くに富士山など、のんびりと移り変わる風景を楽しめます。

6.jpg

7.jpg

11.jpg

10.jpg

8.jpg

12.jpg



少しずつ都会が遠くなり、おがさわら丸は大海原へ。

13.jpg

14.jpg



この先は伊豆諸島が遠くに見えたり、夕日や星を眺めたりのんびりとした時間が過ぎてゆきます。

普段は仕事や家のことに追われている方も思う存分ゆっくりと過ごせる時間を満喫しましょう!





竹芝客船ターミナル

この場所をGoogleMapで確認する
Instagramでも小笠原の日々を更新中!


小笠原諸島の海・森・星を満喫 たびんちゅ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

村上義弘(よっしー)

日本国内・小笠原特派員の村上義弘(よっしー)が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/小笠原特派員
名前:村上義弘(よっしー)

村上義弘(よっしー)

20代に世界を放浪し、2001年から小笠原諸島に移り住む。父島で海と山と星空のガイド「たびんちゅ」を営みつつ、小笠原の大自然から教わったヨガを伝える。一年のうち2ヶ月は旅するという根っからの旅人。たびんちゅHP DISQUS ID @ogs_ysi

小笠原特派員トップにもどる

その他の東京都の特派員

東京に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

小笠原特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 小笠原特派員 > 小笠原諸島 船旅の始まり

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について