トップ > 日本 > 小笠原特派員 > 年末年始の小笠原諸島は暑い?寒い?服装は?

日本国内日本国内/小笠原特派員ブログ

年末年始の小笠原諸島は暑い?寒い?服装は?

カテゴリー:天気・気候・気温 投稿日:2020年12月 7日

12月に入り本土と小笠原諸島の気温差も大きくなってきました。

年末年始を小笠原諸島で過ごす予定の方は小笠原って冬も暖かいらしい......けど、常夏ではないらしい......と服装に迷われるのでは?



小笠原諸島は12月でも平均気温が20.5度もあり、本土に比べるとずいぶん暖かいのですが「夏の服装」では寒いです。

015.JPG



晴れて風のない日中にアクティブに動く場合は半袖で過ごせる日もあります。

ただし、晴れていても日陰でのんびり過ごしたり、曇天・雨天・北風が強い日は半袖だと肌寒くなります。下の写真の皆さんは比較的アクティブに動く森歩きツアーに参加されていますが、このような服装をされています。

PC310026.jpg



歩いている間は長袖Tシャツなどですが、お昼休憩などでしばらく動かないとちょっと冷えるのでフリースやトレーナーの重ね着も用意しています。下は長ズボンが多いですね。

PC310022.jpg



雨が降ったり、北風が強い日にはさらにウインドブレーカーのような上着が一枚あると安心です。

PC140002.jpg



夕陽や星を見に行く場合は日中よりもさらに暖かくしておくと安心です。また洋上に長く滞在するホエールウオッチングツアーは思いのほか冷えるのでフリース、ダウンジャケット、ウインドブレーカーなど防風性・保温性の高い服装がおすすめです。

DSC02142.jpg


天候の変化に合わせて小笠原を快適にお楽しみください!



Instagramでも小笠原の日々を更新中!


小笠原諸島の海・森・星を満喫 たびんちゅ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

村上義弘(よっしー)

日本国内・小笠原特派員の村上義弘(よっしー)が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/小笠原特派員
名前:村上義弘(よっしー)

村上義弘(よっしー)

20代に世界を放浪し、2001年から小笠原諸島に移り住む。父島で海と山と星空のガイド「たびんちゅ」を営みつつ、小笠原の大自然から教わったヨガを伝える。一年のうち2ヶ月は旅するという根っからの旅人。たびんちゅHP DISQUS ID @ogs_ysi

小笠原特派員トップにもどる

その他の東京都の特派員

東京に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

小笠原特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 小笠原特派員 > 年末年始の小笠原諸島は暑い?寒い?服装は?

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について