トップ > 日本 > 小笠原特派員 > トレッキングや森歩きもベストシーズン!

日本国内日本国内/小笠原特派員ブログ

トレッキングや森歩きもベストシーズン!

カテゴリー:自然・風景 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2019年3月20日

小笠原諸島が本格的な夏の暑さを迎えるのは6月下旬頃からで

それまでは暑すぎず寒すぎずとても気持ちの良い森歩きができるため

トレッキングや森歩きもベストシーズンを迎えています。


世界自然遺産には小笠原諸島の生態系が評価を受けて登録をされました。

森歩きってガイド無しでも気持ちも良いし楽しいですが、島のことや動植物について

説明を聞きながら歩くともっと楽しいですよ。


父島で人気の森歩きツアーには大きくわけると2つのパターンがありますので

ご自身の体力・ご希望に合わせて、ツアー選びの参考になさってください。


(1)ハートロックトレッキング(軽登山)

父島の南端にあるハートロック(千尋岩)という絶景ポイントを目指し

山道を片道2時間~3時間かけて歩くトレッキングです。

GOPR2547.jpg

P1040036.jpg

P1040026.jpg

P1040025.jpg

固有植物や戦跡、生き物との出会いを楽しみながらトレッキングの充実感も得られます。

そして何よりハートロックからの雄大な景色に心洗われます!


往復8~9km、高低差約300mのルートは登山コースとしては初級レベルですが

足場の悪い箇所・勾配のきつい箇所があり、あくまでも軽登山に参加する心構えが必要です。


また森林生態系保護地域内にあるため観光客の方はガイドツアーに

参加しないと行くことができません。


服装・靴は速乾性のあるウェアトレッキングシューズ等の

軽登山に適した装備が望ましいです。




(2)森歩きコース

ハートロックトレッキングに比べるとソフトに森歩きが楽しめます。

片道20~60分程度のコースがいくつかあるため

ガイドが当日の天候や参加者の体力などに応じて歩くコースを選びます。


もちろん固有植物や生き物との出会いもあり、眺望を楽しむこともできますし

コースを組み合わせることで一日しっかり楽しむことも可能です。

P2120004.jpg

PC250007.jpg

P1030012.jpg

P2070003.jpg


森林生態系保護地域内のコースもあるため観光客の方は

ガイドツアーに参加しないと入れない場所もあります。


山道を往復5時間も歩く自信はないけど1~2時間なら大丈夫!

という方には森歩きコースがおすすめ!


服装・靴は動きやすいパンツスタイル運動靴で大丈夫ですが

雨の後などは滑りやすい場合もあるため、なるべく靴底が凸凹したものが安心です。



なお、「(2)森歩きコース」はガイド業者によって呼称が様々ですが

大体「ハートロック(千尋岩)トレッキング」と「少しソフトな○○コース」という風に設定されています。



たびんちゅでもハートロックトレッキング森歩きコース どちらも開催をしております。


ぜひ亜熱帯の森をガイドと共に歩き、見て・知って、小笠原の自然をお楽しみください!




Instagramでも小笠原の日々を更新中!


小笠原諸島の海・森・星を満喫 たびんちゅ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

村上義弘(よっしー)

日本国内・小笠原特派員の村上義弘(よっしー)が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/小笠原特派員
名前:村上義弘(よっしー)

村上義弘(よっしー)

20代に世界を放浪し、2001年から小笠原諸島に移り住む。父島で海と山と星空のガイド「たびんちゅ」を営みつつ、小笠原の大自然から教わったヨガを伝える。一年のうち2ヶ月は旅するという根っからの旅人。たびんちゅHP DISQUS ID @ogs_ysi

小笠原特派員トップにもどる

その他の東京都の特派員

東京に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

小笠原特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 小笠原特派員 > トレッキングや森歩きもベストシーズン!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について