トップ > ヨーロッパ > ウクライナ > オデッサ特派員 > ロシア帝国時代の庶民料理が体験出来るレストラン

ウクライナウクライナ/オデッサ特派員ブログ

ロシア帝国時代の庶民料理が体験出来るレストラン

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2019年1月31日

私が現在住んでいるオデッサと言う町は歴史的にローマニア帝国やロシア帝国など、様々な国から大きく影響を受けた場所。なので過去の食事も色々な国から影響されたものが多いです。今回はロシア帝国時代に庶民が食べていた料理を販売しているレストランへ向かいました。こちらのレストランは地下にありますがモダンなスタイルでリモデルされているのでとても綺麗。
IMG_1781.JPG
IMG_1779.JPG 4474804784_IMG_6397.JPG IMG_1780.JPG
いすやテーブルは全部バラバラのスタイルでオーナーはご近所さんがいらなくたった家具をもらい自分で色を塗り替えたりなどし、古物を綺麗に直しておりました。こちらのレストランで評判なのがトウモロコシで作ったプユーレに地元のソースとサワークリームをかけた料理と羊のミンチをパンで包んだ料理。両方とてもボリューミで量が少なめに見えても非常にお腹がいっぱいになる2品でした。
4474800752_IMG_6398.JPG 4469944896_IMG_6399.JPG
イタリアではこの様にとうもろこしをピュレ〜にしたものを「ポレンタ」と呼び、見かけますのでそれを思い出しながら美味しく食べていたらウクライナ人の友達に驚かれ、「この料理は食べるご飯が無いときに仕方なく食べてきたものだよ」の反応をされ、そんなに嬉しいの?と聞かれた事が小さなカルチャーショックでした。オーナーはワイン好きでフルーツの入った暖かい赤いワインがオススメでしたので飲んでみたらとても甘く、体が温まり、冬に丁度いいドリンクでした。昔のウクライナ料理を試したいと思う方は是非こちらのお店をお勧めします!

この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

丸山 まゆみ

ウクライナ・オデッサ特派員の丸山 まゆみが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ウクライナウクライナ/オデッサ特派員
名前:丸山 まゆみ

丸山 まゆみ

アメリカ生まれ育ちの日系人。日本とアメリカを往復しがら育った。7年間報道の業界で就職後日本とアメリカ以外の世界に興味をもち、ウクライナで3月にボランティア活動をし始める。現在、いろいろな都市を回り、テレビ制作や報道を様々な支援団体やウクライナの学生に教えている。新しいレストランや変わった観光スポットを発見するのが趣味。是非、日本のblog読者様に面白い情報をお送りさせていただきたいと思っております! DISQUS ID @disqus_wtkP5grfRV

オデッサ特派員トップにもどる

オデッサを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

オデッサ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ウクライナ > オデッサ特派員 > ロシア帝国時代の庶民料理が体験出来るレストラン

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について