トップ > ヨーロッパ > ウクライナ > オデッサ特派員 > 歴史深いオデッサのワイナリー

ウクライナウクライナ/オデッサ特派員ブログ

歴史深いオデッサのワイナリー

カテゴリー:レストラン・料理・食材 / 夜遊び・クラブ・お酒 / 旅行・ツアー・ホテル 投稿日:2018年8月30日

ウクライナはワインの歴史がまだ若く、数百年前にフランス人の移民に寄って作られたといいます。オデッサは特にウクライナの南にあるため気候がブドウを育てるのに理想とのことで始まった。こちらの会社、シャボーはウクライナ全国のお店に売られており特に赤ワインが人気です。オデッサの中心部から約2時間離れた場所に大きな工場とブドウ畑を構えており、観光地として人気スポットです。ガイドさんも英語がわかり、英語ツアーもあります。
IMG_5786.JPG
IMG_5777.JPG
ツアーは約1時間でまずブドウを洗うところから拝見。
IMG_5765.JPG
いろいろな種類のブドウの説明を受けた後、ウィスキーなど他のお酒を造っている場所にも案内させていただきました。
IMG_5763.JPG
ツアーはそれ以外に博物館もあり、この地域の歴史も学びました!説明動画では公開された当時に働いていた方は家ではフランス語を喋り、外ではロシア語を喋り、学校ではローマニア語を学んだ生活だったと職人さんが話しておりました。

博物館には200年熟しているワインもあり、迫力満タン。
IMG_5782.JPG
しかも、ワインとの関係がよく分かりませんが観光者向けにファウンテンショーまで!
IMG_5788.JPG
ツアーが終わった後はテースティングで6種類のワインを楽しむことが出来ました!赤、白、マーティニーなど。基本的にワインは結構甘めでブドウジュースを飲んでいる印象の方が強かったです。
IMG_5794.JPG
バスでこちらのワイナリーに行くことは可能ですが、バスの閉店時間が早いなどで車で行くことをお勧めします。

この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

丸山 まゆみ

ウクライナ・オデッサ特派員の丸山 まゆみが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ウクライナウクライナ/オデッサ特派員
名前:丸山 まゆみ

丸山 まゆみ

アメリカ生まれ育ちの日系人。日本とアメリカを往復しがら育った。7年間報道の業界で就職後日本とアメリカ以外の世界に興味をもち、ウクライナで3月にボランティア活動をし始める。現在、いろいろな都市を回り、テレビ制作や報道を様々な支援団体やウクライナの学生に教えている。新しいレストランや変わった観光スポットを発見するのが趣味。是非、日本のblog読者様に面白い情報をお送りさせていただきたいと思っております! DISQUS ID @disqus_wtkP5grfRV

オデッサ特派員トップにもどる

オデッサを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

オデッサ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ウクライナ > オデッサ特派員 > 歴史深いオデッサのワイナリー

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について