トップ > ヨーロッパ > キプロス > ニコシア特派員 > No.21 お土産屋で!定番のキプロスのおみやげ。

キプロスキプロス/ニコシア特派員ブログ

No.21 お土産屋で!定番のキプロスのおみやげ。

カテゴリー:お題 / ショッピング・雑貨・お土産 投稿日:2017年9月30日

キプロスのお土産屋は
リーズナブルなところが多いが嬉しいところ!


今回は、わたしの友人が実際にお土産屋で買ったものから、
お土産の一例をご紹介します♪



IMG_4053.JPG
ポストカード、マグネットはお土産のド定番ですよね。

巾着に入っているのは石けん。
4つで4ユーロほど。

作家もののアクセサリーも
10ユーロほどで見つかりました。



IMG_4027.JPG

ハーブミックスは、お土産屋で買うとパッケージもおしゃれ。
でも1〜3ユーロほどでリーズナブル。

IMG_4060.JPG
こちらは博物館などに併設されているお土産屋から。
キプロスの織物を使ったブレスレットは2〜3ユーロ。

キプロスの考古博物館にも展示されている土偶のブローチやネックレス。
白い方は、キプロスの1ユーロ硬貨のデザインにも採用されている土偶です。


IMG_4029.JPG
マグネットも店や地域によっていろいろなデザインがあり、
ついつい手にとってしまうものかもしれませんね。

海綿スポンジも日本で買うより安くておすすめです。
小さいものなら3〜4ユーロからあります。

このキプロスTシャツは10ユーロとお得!



今回、友人と一緒にキプロス各地のお土産屋をたっぷり回って、
いいものをたくさん発見できました。


いろいろなお店で、みなさんもぜひ品定めをしてみてくださいね♪

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

イェラリ彩夏

キプロス・ニコシア特派員のイェラリ彩夏が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

キプロスキプロス/ニコシア特派員
名前:イェラリ彩夏

イェラリ彩夏

ライター/日本語教師
北欧・東欧・中国を経てキプロス共和国へ。趣味は民芸品の手習いとフォークダンス。世界文化遺産のキプロス・レフカラレースにも興味シンシン。 日本の方にとってキプロスがもっと身近な場所になるよう、情報サイト「キプロスのたのしみ方」などでも情報発信している。また、現地コーディネーターとしても活動中。 DISQUS ID @disqus_IDcd7kj9mZ

ニコシア特派員トップにもどる

ニコシアを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ニコシア特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > キプロス > ニコシア特派員 > No.21 お土産屋で!定番のキプロスのおみやげ。

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について