トップ > ヨーロッパ > キプロス > ニコシア特派員 > No.10 キプロスの定番グルメ!肉好きにおすすめの「スブラギ」

キプロスキプロス/ニコシア特派員ブログ

No.10 キプロスの定番グルメ!肉好きにおすすめの「スブラギ」

カテゴリー:お題 / レストラン・料理・食材 投稿日:2017年7月 6日

キプロスにはどんな料理があるの?とよく聞かれます。

今回は、ローカルっ子の定番グルメである「スブラギ」をご紹介します!





キプロスっ子のファストフード、スブラギ屋さん




IMG_20160810_193639.jpg


「スブラ(σουβλά )」は、肉を串に刺して焼いた料理のことです。

「スブラギ(σουβλάκι )」は、グリル肉と、野菜、ピタパンのセットを指します。

肉の種類は豚肉・鶏肉から選べることが多いです。



串肉の奥にあるのは「シェフタリア(σιεφταλιά) 」という肉団子。

『ミックス』を頼むと、このセットが出てきます。





ピタパンと野菜、レモン、の他にも、ピクルスやフライドポテトが一緒に付いてくることもあります。

写真のように、大きなピタパンに はさまっているものもあれば、

カットしたピタパンが出てくることもあります。


DSC_0888.JPGのサムネイル画像

パンにはさんでサンドイッチにするもよし、バラバラに食べるもよし。ルールは特にありません!


さらにゴマペーストの「タヒニ(ταχίνι)」や香草の効いたヨーグルトソース「ツァジキ(τζατζίκι)」を

追加でつけると、"味変"ができて様々な味が楽しめちゃいます。


特に肉団子のシェフタリアは、店によって味が違って、それぞれのシェフのこだわりレシピが楽しめます。




「クリスタキス」はバスターミナルに近いスブラギ屋さん




DSC_1475.JPG



「クリスタキス(Chiristakis)」は

ニコシアのバスターミナルの目の前にあるレストランです。


小さいながら、黄色のテントが目をひく外観。

ちなみに黄色のテントの「KEOビール」はキプロスの地ビールですよ。


R0015002.JPG



このボリュームで7ユーロ!


スブラギの他にも、キプロスの名物焼きチーズ、

「焼きハルミチーズ(Grilled Haloumi)」もおすすめです。


バスでニコシアに到着したら、まずはスブラギとビールで腹ごしらえ!
旧市街地の散策前に、テラス席に座って、ひと息つくのはいかがでしょうか♪


■アクセス情報_________________

・クリスタキス(Chiristakis)
・営業日:月〜土
・営業時間:8:00am〜10:00pm
・Leoforos Kostaki Pantelidi 28, Nicosia

・電話番号++357 22 668537

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

イェラリ彩夏

キプロス・ニコシア特派員のイェラリ彩夏が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

キプロスキプロス/ニコシア特派員
名前:イェラリ彩夏

イェラリ彩夏

ライター/日本語教師
北欧・東欧・中国を経てキプロス共和国へ。趣味は民芸品の手習いとフォークダンス。世界文化遺産のキプロス・レフカラレースにも興味シンシン。 日本の方にとってキプロスがもっと身近な場所になるよう、情報サイト「キプロスのたのしみ方」などでも情報発信している。また、現地コーディネーターとしても活動中。 DISQUS ID @disqus_IDcd7kj9mZ

ニコシア特派員トップにもどる

ニコシアを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ニコシア特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > キプロス > ニコシア特派員 > No.10 キプロスの定番グルメ!肉好きにおすすめの「スブラギ」

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について