トップ > ヨーロッパ > キプロス > ニコシア特派員 > No.5 詳しく解説!ニコシアから北側地域へ歩いていく方法

キプロスキプロス/ニコシア特派員ブログ

No.5 詳しく解説!ニコシアから北側地域へ歩いていく方法

カテゴリー:お金・通貨・両替 / 見所・観光・定番スポット / 通信・携帯・インターネット 投稿日:2017年5月 8日



キプロスの首都ニコシアにいらっしゃったら、
北側地域(北キプロス・トルコ共和国)へ行ってみようかな、と考える方が多いと思います。


ニコシアの旧市街地には「クロスポイント(Crossing Point)」があり、

そこから歩いて越境することができます。


どうやって越境するの?一体どんな手続きが必要?

など、北側地域への行き方を解説します!


■越境方法

4-1.jpg







まずは、レドラ通り(Ledra Street)にある、クロスポイントに向かいましょう。

レドラ通りは旧市街地の目抜き通りで、ショップやカフェが並ぶ賑やかな通りです。

クロスポイントの前のモニュメントが目印。






18362477_10208581960049826_1553542149_o.jpg





検問所は写真不可のため、イラストで解説します!


18339671_10208581277072752_1672088131_o.jpg








検問所ではパスポートチェックがあります。
各地域で1回ずつ、合わせて2回チェックポイントがあります。




DSC_0061.JPG



パスポートチェックが終わると、もう北側地域の街です。


■北側地域の観光案内所

DSC_0060.JPG

DSC_0059.JPG

パスポートチェックが終わると、

その並びに、観光案内所があります。
各名所のパンフレットや、バス乗り場について
情報を集めることができます!
観光案内所 営業時間 : 9:00~17:00


■通貨は?ユーロは使える?
北側地域の通貨はトルコリラ(TL)ですが、
特に旧市街地内ではユーロが併記されていて、
支払いはユーロでも可能なところが多いです。
バスの運賃もユーロ換算して支払うことができます。




■携帯電話は通じる?
もしも南側で携帯電話のデータを購入している場合、基本的に北側地域では使えなくなります。
インターネットが必要な場合は、WiFiが使えるカフェやレストランを探しましょう!
なお、レフコシャ(北側地域のニコシアの名称)の旧市街地内の一部では、南側からの電波が届いて
使えることがあります。




■車での越境は別の場所から
レンタカーなどで越境する場合は
越境の際に、車両保険がかかります。 ニコシアからは
アギオス・ドメティオス/メテハン(Agios Dometios /Metehan) などから越境できます。




北側地域への越境には、基本的にパスポートチェックを2回通過するだけです。
心配な方は、パスポートチェックの係員に、
「北側に行って戻って来たいけど、大丈夫?」と確認するといいでしょう。


北側の旧市街地には、元隊商宿のビュユックハン(Büyük Han)
トルコ式公衆浴場のハマム(Hamam)などがあり、南側とは違った雰囲気を楽しめますよ!





この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

イェラリ彩夏

キプロス・ニコシア特派員のイェラリ彩夏が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

キプロスキプロス/ニコシア特派員
名前:イェラリ彩夏

イェラリ彩夏

ライター/日本語教師
北欧・東欧・中国を経てキプロス共和国へ。趣味は民芸品の手習いとフォークダンス。世界文化遺産のキプロス・レフカラレースにも興味シンシン。 日本の方にとってキプロスがもっと身近な場所になるよう、情報サイト「キプロスのたのしみ方」などでも情報発信している。また、現地コーディネーターとしても活動中。 DISQUS ID @disqus_IDcd7kj9mZ

ニコシア特派員トップにもどる

ニコシアを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ニコシア特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > キプロス > ニコシア特派員 > No.5 詳しく解説!ニコシアから北側地域へ歩いていく方法

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について