トップ > 北米 > アメリカ > ニューヨーク3特派員 > ニューヨーク市再開への道 新学期から公立学校は通学のみへ

アメリカアメリカ/ニューヨーク3特派員ブログ

ニューヨーク市再開への道 新学期から公立学校は通学のみへ

カテゴリー:治安・渡航安全情報 / 生活・習慣・マナー 投稿日:2021年5月25日

ニューヨーク市は、18か月ぶりに公立学校は新学期から通学のみへ


IMG_8720_3.jpg


2020年11月当時の小学校 [Photo by Hideyuki Tatebayashi] Do not use images without permission.


2021年5月24日 デブラシオNY市長は、新学期(2021年9月)から公立学校は通学(対面授業)のみとし、リモートクラス(遠隔授業)は取りやめる予定と発表。コロナの感染拡大により、多くの公立校が対面授業から、一部または全面的にリモートクラスに切り替えていました。しかしながら、学習の遅れ、親の負担(子供が自宅にいるため、働きに行けない)などの問題があり、現在12歳以上のワクチン接種を行っているニューヨーク市では、経済再開のためにも、対面授業のみとしたい考えです。公立校での対面授業の再開は18ヵ月ぶり。


NY市、9月から対面授業を全面再開 1年半ぶり  - 日本経済新聞 2021年5月25日


ニューヨーク市の地下鉄は24時間運行再開


IMG_4442.JPG


2020年4月当時の地下鉄 [Photo by Hideyuki Tatebayashi] Do not use images without permission.


2021年5月17日から、ニューヨーク市の地下鉄は再び24時間運行が再開。レストランなどの時間制限が解けたためで、1年前にはガラガラだった地下鉄が、現在では通勤客や観光客、家族連れを乗せ、混み合ってきています。地下鉄乗車ではマスク着用が求められます。


ただし、ニューヨークの地下鉄の治安は、いいとは言えません。相変わらず、アンチアジアのヘイトクライム(憎悪犯罪)や通りすがりの殺傷事件が起きています。警官がパトロールを行ってはいますが、乗車するときには不安を感じます。


ニューヨーク 2021年5月24日現在ワクチンの接種率


観光客にまでワクチン提供しているニューヨーク市ですが、ニューヨーカーのワクチン接種率はどうでしょうか。


2021年5月24日現在のデータ では、NYCを含むニューヨーク州全体で18歳以上のワクチン完全接種率は54.9%、867万2294名(1回目のみ済ませた人も含めると63.7%、1千7万614名)。ニューヨーク州全体で「18歳以上の完全接種率」は半数以上。アメリカの接種目標率は70%以上で、7月14日の独立記念日までには、フルオープン(完全再開)にしたいとしています。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

青山 沙羅 さん

アメリカ・ニューヨーク3特派員の青山 沙羅 さんが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/ニューヨーク3特派員
名前:青山 沙羅 さん

青山 沙羅 さん

はじめて訪れた瞬間から、NYにひと目惚れ。恋い焦がれた末、幾年月を経て、2009年ついに上陸。 旅の重要ポイントは、その土地の安くておいしいものを食すこと。 特技は、早寝早起き早メシ。人生のモットーは、「やられたら、やり返せ」。 プロ・フォトグラファーの夫とNYふたり暮らし。寄稿媒体は旅行系やファッション、恋愛、結婚相談所、ペットなど。共同著書『いちばん美しい季節に行きたい 日本の絶景365日(PIE International、2020年3月)』発売中。 DISQUS ID @disqus_vpjPapDSKD

ニューヨーク3特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

ニューヨーク(ニューヨーク)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ニューヨーク3特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > ニューヨーク3特派員 > ニューヨーク市再開への道 新学期から公立学校は通学のみへ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について