トップ > 北米 > アメリカ > ニューヨーク3特派員 > ニューヨーク  2021年5月からレストランの規制解除へ

アメリカアメリカ/ニューヨーク3特派員ブログ

ニューヨーク  2021年5月からレストランの規制解除へ

カテゴリー:レストラン・料理・食材 / 生活・習慣・マナー 投稿日:2021年4月29日

ニューヨーク州は、2021年5月からレストランの営業時間の規制解除へ


IMG_8463_ のコピー.jpg
写真は2014年当時のNYCレストラン Photo by Hideyuki Tatebayashi Do not use images without permission.


2021年4月28日、クオモNY州知事は、昨年3月の非常事態宣言以降規制していたレストランの営業時間につき、2021年5月から規制を解除すると発表。現在、ニューヨーク市を含むニューヨーク州ではワクチン接種が進み、感染が減少傾向にあることにより決定されたと思われます。


現在深夜0時までの営業時間規制は、以下のように解除されます。


アウトドアダイニング(店外客席)は、2021年5月17日(月)~
インドアダイニング(店内客席)は、2021年5月31日(月)~


バーカウンターも、2021年5月3日(月)から営業へ


禁止されていたニューヨーク市のバーのカウンター席も、2021年5月3日(月)から解除へ。長く失業していたバーテンダーも仕事へ復帰できます。ただし、この1年の間に多くのバーが閉業してしまいました......


復帰の道を歩みだしたニューヨーク。この1年に多くの店舗や企業が倒産、閉業していきましたが、どのように再興していくのか見守りたいと思います。


ニューヨーク 2021年4月28日現在ワクチンの接種率


2021年4月28日現在のデータ では、NYCを含むニューヨーク州全体でワクチン完全接種率は32.6%、649万7373名(1回目のみ済ませた人も含めると45.1%、899万4649名)。ニューヨーク州全体で「完全接種率」は3割程度。1回のみ済ませた人は、約半数の45.1%。ニューヨーク市に住む日本人の中でワクチンは受けたくないという人もいますが、コロナ感染拡大防止のための義務と考え、接種してもらいたいものです。筆者と夫は2回ともワクチン接種済みで、完全接種率32.6%に含まれています。


Governor Cuomo Announces State Will End Food and Beverage Service Curfew  - NY GOV APRIL 28, 2021

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

青山 沙羅 さん

アメリカ・ニューヨーク3特派員の青山 沙羅 さんが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/ニューヨーク3特派員
名前:青山 沙羅 さん

青山 沙羅 さん

はじめて訪れた瞬間から、NYにひと目惚れ。恋い焦がれた末、幾年月を経て、2009年ついに上陸。 旅の重要ポイントは、その土地の安くておいしいものを食すこと。 特技は、早寝早起き早メシ。人生のモットーは、「やられたら、やり返せ」。 プロ・フォトグラファーの夫とNYふたり暮らし。寄稿媒体は旅行系やファッション、恋愛、結婚相談所、ペットなど。共同著書『いちばん美しい季節に行きたい 日本の絶景365日(PIE International、2020年3月)』発売中。 DISQUS ID @disqus_vpjPapDSKD

ニューヨーク3特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

ニューヨーク(ニューヨーク)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ニューヨーク3特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > ニューヨーク3特派員 > ニューヨーク  2021年5月からレストランの規制解除へ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について