トップ > 北米 > アメリカ > ニューヨーク3特派員 > NYC 2021年3月 ワクチン接種してきました

アメリカアメリカ/ニューヨーク3特派員ブログ

NYC 2021年3月 ワクチン接種してきました

カテゴリー:生活・習慣・マナー / 美容・健康・病院 投稿日:2021年3月31日

2021年3月 急速にワクチン接種対象範囲が広がるニューヨーク


ニューヨーク州では、2021年3月31日現在ワクチン接種対象年齢は30歳以上。2021年4月6日(火)からは、16歳以上が対象となり、成人は全対象となります。当初予定していたより、急速に対象範囲が広がりました。


ワクチン接種場所は近所のドラッグストア


IMG_9152_3.jpg


わが家(主人と私)も、ワクチンを接種してきました。接種は事前予約のみで、NYCの公式ウェブサイト からオンライン予約できます。おもな接種会場は、チェーン店のドラッグストアCVS Pharmacy、Walgreens/Duane Reade、Rite Aidなど。またヤンキースタジアムやメッツ球場など特設会場も、増えています。私は近所のドラッグストアで接種しました。


ワクチン接種は無料

IMG_9157_3.jpg


ニューヨークではワクチン接種を急速に進めており、ニューヨーカーに負担なく接種できるよう費用は無料です。


ワクチンについて


●接種費用は無料
●保険に無加入でも可能
●現在対象年齢30歳以上
●エッセンシャルワーカー、飲食店勤務、教育関係、政府関係者、ホテル勤務など


対象者については COVID-19: Vaccine Eligibility
https://www1.nyc.gov/site/doh/covid/covid-19-vaccine-eligibility.page


NYCでのワクチン接種について興味があるあなたは、下記の記事をご覧ください。詳しく状況を書いています。
【世界のニューノーマル最前線・NY】新型コロナウイルスのワクチン接種は全然痛くなかった


[All Photos by Hideyuki Tatebayashi ] Do not use images without permission.

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

青山 沙羅 さん

アメリカ・ニューヨーク3特派員の青山 沙羅 さんが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/ニューヨーク3特派員
名前:青山 沙羅 さん

青山 沙羅 さん

はじめて訪れた瞬間から、NYにひと目惚れ。恋い焦がれた末、幾年月を経て、2009年ついに上陸。 旅の重要ポイントは、その土地の安くておいしいものを食すこと。 特技は、早寝早起き早メシ。人生のモットーは、「やられたら、やり返せ」。 プロ・フォトグラファーの夫とNYふたり暮らし。寄稿媒体は旅行系やファッション、恋愛、結婚相談所、ペットなど。共同著書『いちばん美しい季節に行きたい 日本の絶景365日(PIE International、2020年3月)』発売中。 DISQUS ID @disqus_vpjPapDSKD

ニューヨーク3特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

ニューヨーク(ニューヨーク)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ニューヨーク3特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > ニューヨーク3特派員 > NYC 2021年3月 ワクチン接種してきました

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について